日本共産党
神奈川県議会議員

大山 奈々子

おおやま ななこ
誰ひとり置き去りにしない県政へ!
大山 奈々子
ブログ

港北区で横浜市によるカジノ説明会が開かれました。

2020年2月18日コメント 0

お知らせが遅くなりました。14日夜、港北公会堂のカジノ説明会は申し込みが74人オーバー。

冒頭から挙手があり、「市長はこれまでの説明会ではIRの話に入るまで長々と関係のない

話をしている。その時間を短縮してIRの話から始めよ。」的な要望が出されましたが、市長は必要性を語らねばと

それを聞きに来ている方もいらっしゃるのでと、予定通りの進行

全文に関しては横浜日吉新聞さんがまず前半部分を載せてくださっていますのでご覧ください。こちらです。

これは会場入り口で立憲民主のみなさんのカジノ反対アクションがあったので私も話させていただいた図です。

この説明会は当局の都合のいい数字を挙げた説明に、会場から的確なやじが飛んでその欺瞞が明らかにされる

という展開になりました。わかる人はわかるものの、中には市は財政難なんだー。カジノで税収があがるなら来てもらわなきゃ、と思った方もいたかもしれません。

市民の質疑に応える形で私が非常に怖いと思ったのは以下でした。

Qカジノ事業者が撤退する時に、市の税金で違約金として損失補填することがありますか

Aカジノ事業者が売り上げが伸びずに撤退する時は次の事業者が買い取るので【基本的には】税金での補填はありません。

聴きましたよ。絶対ないとは言わなかったです。【基本的には】です。

大阪では損失補填含みの協定書を事業者側と交わしたとか。

衰退して儲からないカジノを誰が買い取るんですか?

怖い回答でした。さらっと聞くと流れるけど、これは私も関心があったのでしっかり聴き取りました。基盤整備の一千億二千億にくわえてどれだけ市費、つまり市民の血税が博打事業者の利益のために投入されるか計り知れません。

さて横浜市は横浜市は17日の市議会の常任委員会で、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に関し、3~4月に計画へのパブリックコメント(一般の意見公募)を募集する方針を表明したそうです。市民の意見を聞かない姿勢が、たとえアリバイつくりかもしれなくても聴くという姿勢をみせたのは市民のみなさんの力です。しかしアリバイ作ってさあ聞きました。と言わせるわけにはいきません。多くの方のご意見を寄せましょう。そして何より今取り組んでいる住民投票条例を求める署名のサポーター、受任者集め。みなさん、ぜひご協力ください。後悔先に立たずです。こちらから

コメント投稿フォーム
※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。メールアドレスは公開されません。
必須

CAPTCHA


ブログ新着

神奈川県立武道館の避難所閉所と支援のみなさん
神奈川県立武道館の避難所閉所と支援のみなさん
コメント 0
横浜市内の古紙・古布回収について
横浜市内の古紙・古布回収について
コメント 0
学校再開、感染症防止策は?少人数は?
学校再開、感染症防止策は?少人数は?
NEW
コメント 0
横浜市の商店のみなさん、誤解はありませんか?
横浜市の商店のみなさん、誤解はありませんか?
NEW
コメント 0
委員会が決まりました。
委員会が決まりました。
NEW
コメント 0
  • コメント

    • 緊急小口資金のこと。改善点は?[2](2020年5月14日投稿)
      • 大山奈々子よりはるさん コメントありがとうございます。おっしゃる 通り、振り込みに時間がかかっているようで す。最短2週間最長でも1か月で振り...(2020年5月21日投稿)
      • はるより神奈川県の社協へは15日に、大和市の社協 へは18日に電話にて問合せましたが概ね3 週間以上と言われてます。事実私は4...(2020年5月19日投稿)
    • 環境科学センター、龍城ヶ丘公園視察 噂の東京マガジンも。[2](2020年4月12日投稿)
      • 大山奈々子より小林さん コメントありがとうございます。一度二日く らい前に返信をメールの方にお送りしたので すが、送信済になっていないので何か...(2020年4月16日投稿)

過去記事一覧

PAGE TOP