戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

「自民に聞いてもわからなかったから…」

2014年12月7日

DSC_0992

うしろに見えるは被災地のペットを助けてきて里親探しをしている団体のみなさん。

私は消費税8%で一番削られたのがペットのえさ代だったことを話しました。

また、福島で捨てられた牛の悲劇も話しました。人にも牛たちにも多大な被害を及ぼす危険な原発は停めましょうと。

DSC_0997

お買い物の方と。長年共産党を応援してくださっているとか。

DSC_0996

今日は生活相談を担当していただいている弁護士さんや、ネットで知り合った方やプロジェクトナナコの方、いつもは会えない都筑の方々など多彩な宣伝隊となりました。私は金色のサンタ帽子をかぶっているのですが今一つ見えませんね。後ろはモザイクモールのイルミネーション。ツリーの形がきれいなのでした。

今日は新横浜デッキから始まりましたが、選挙気運が高まってきたのか、新横浜では非常に受け取りがよかったです。私のもとに握手や激励に来てくださる方も今日一日で10人は下らない感じ。若い親子連れを多くみかける街なので、ついつい「戦争する国ストップ」の話に力が入りました。

最後のここセンター北では、お隣で自民の現職の方が宣伝していました。

するとこちらに男性がきて「景気対策どうするのか自民に聞いても、難しい言葉並べるだけでさっぱりわからなかったから大山先生のとこにきた」

「私先生じゃないですよ。」

「あ、そうなの?これから議員めざすんですね。」

「はい」

そして、消費税に頼らない別の道についてかいつまんでお話ししました。

「ほお、でも俺ばかだから、まだわかりにくい。小泉さんみたいに短いフレーズで印象的な訴えはないの?」

「ああ、それ大事ですね。ま、税制改革と賃上げで景気回復なんですけれど。あ、またあれです、戦争に行きますか、選挙に行きますか

「なるほど。まともかく、民主じゃ頼りないから共産党しかない。僕も労組の委員長やってたんだ。でもね。共産党につきまとう悪いイメージはなんとかならんかな」

「もしあれでしたらネットで日本共産党のHPから日本共産党AtoZを検索してみてください。いろいろな疑問にお答えしています」

「何?共産党のHPね?」

 

 

 

 

コメント

  1. 鈴木やすより2014年12月08日 12時35分

    小選挙区制の政見放送に大山さんが登場しないという。委員長や党の幹部が出演するとのことである。大山さんのブログファンを自認する私としては少し寂しい。
    この小選挙区制という制度がいかに問題あるかはここでは述べない。
    小選挙区制(比例含め)で、未だ投票先が決められない有権者が45%程度はいるという。いわゆる無党派層といわれる方々でそもそも自分の考えに100%納得する候補者へ投票すべしというほうが無理難題であると思う。私はベストでもベターでもなく(これ自体否定はしませんが)、その選挙区の中で最悪と思われる施策を掲げる候補者を落選させることが(究極的には)重要かと思う。そのためには一つでも納得する主張があればその候補者に入れるべきだと考える次第だ。
    次の国会は集団自衛権の個別法改悪、労働法改悪、カジノ法案の再度の審議等重要課題が多い。
    「白紙委任」だけは避けなくとはならないだろう。
    大山さん。最後まで頑張れ!

  2. 大山奈々子より2014年12月09日 00時48分

    鈴木様

    ありがとうございます。そうなんです。しかし「とりあえず自民以外で」という声もtwitter上で流れています。とりあえずではなく、自民と自民的なところ以外で考えてほしいと。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA