日本共産党
神奈川県議会議員

大山 奈々子

おおやま ななこ
誰ひとり置き去りにしない県政へ!
大山 奈々子
ブログ

第2回定例会 報酬上げたり下げたり┐(´д`)┌ヤレヤレ

2020年5月21日コメント 0

5月20日本会議 5本の議案が提出されました。

議員提出第2号議案 県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例

定県第52号議案 神奈川県県税条例の一部を改正する条例/定県第48号議案 補正予算(感染拡大防止協力金の第2弾125億円)/定県第49号議案 知事等の期末手当の特例に関する条例/定県第50号議案 職員の給与及び通勤に要する費用の弁償に関する条例等の一部を改正する条例/定県第51号議案 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例

以上が議会に諮られました。

何よりもまず、第48号の中小企業の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金第二弾125億円の補正予算は歓迎すべきです。(制度の世詳細は6月初頭に決まります。)足りないけれど。第51条のコロナ関連職務に当たる職員への感染症等接触手当が設けられたことも歓迎です。

第49号50号はコロナ禍の中で、痛みを分かち合おうとの発想で知事等の特別職の報酬や管理職の給与を削減しようという議案です。

定県第50号議案、管理職手当がつく職員の給与の減額について反対しました。ここに君嶋議員がおこなった反対討論を張りますのでご覧ください。感染症対策は給与の削減という形ではなく、施策の優先順位を上げて対応すべきだという考え方です。

委員会では50号議案に関し、「最前線で頑張る職員の給料を削減するとは士気が下がるじゃないか!」という意見も与党側からあったそうですが、それでも議案には賛成という態度です。

また、議員提出議案は議員報酬を引き下げるものです。コロナ禍の中でその分を福祉分野や産業支援など暮らしを支える分野に充てるなら私たちはもちろん賛成です。

さて、折しも議会かながわが地域に配布されています。その中で国政政党は全ての議案に賛成していることをご確認ください。(今回もそうです)3月25日というコロナが深刻化していく段階で採決があった第一回定例会。しつこいようですが、ここで議員報酬引き「上げ」議案が出されており、さすがに共産党も一人会派のみなさんもみな反対する中で国政政党はいつものように一枚岩。賛成。また、黄色線の下は職員給与の引き上げだったので、一人会派の皆さんは反対(この判断は理解できなくもありません。コロナが広がりつつある中で職員といえど給与をあげるべきでないと。)しかし、私たちは賛成しました。

ご覧になってわかるように、議会報告を見ても、議案のタイトルだけでは何もわかりません。議会のことは執念をもって発信しない限り、追わない限り、見えません。

3月に議員報酬引き「上げ」5月に下げるという形ですね。
「私たちも身を切る改革をしているんだ」と、いう声を議員から聞いたら、3月はなんだったのと聞いてあげてください。
  ご参考までに、国会議員をはじめ、世論の批判の矛先が、議員の報酬に向きはじめたのは5月初めでした。

コメント投稿フォーム
※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。メールアドレスは公開されません。
必須

CAPTCHA


ブログ新着

代表質問 言い足りない(*_*;
代表質問言い足りない(*_*;
NEW
コメント 0
議員を鍛える住民自治
議員を鍛える住民自治
NEW
コメント 0
港北原水爆禁止協議会総会
港北原水爆禁止協議会総会
コメント 0
  • コメント

    • 神奈川県社会福祉協議会を訪ねる[30](2020年7月25日投稿)
      • 大山奈々子より森さんそしてここからコメントをくださって いるみなさん おっしゃる通りです。 ここにご紹介していない方々からも連日お声 をいただいています。...(2020年10月8日投稿)
      • より内容拝見させていただきましたが、なぜ、近 隣都県とここまで差があるのかがわからない です。 現在延長申請していますが、また2ヶ月はか かると言われております。...(2020年10月5日投稿)
      • やすよりこんにちは、総合支援資金延長自立支援の申 請しました。でも申請書をダウンロード出来 無いため社協に電話して、申請書を送...(2020年9月28日投稿)

過去記事一覧

PAGE TOP