戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

あなたのウリは何ですか? 

2014年12月13日

20141212-1

どんな組織でも組織の中にいたら、硬直を生むものです。ある意味井の中の蛙になることも。今日は私が蛙になっていることを痛感した対話がありました。

演説を途中から聞いてくださっていたご夫婦がいたので、終わってからご挨拶すると、手にした私のチラシを持ちながら、

「あなたの一番のあれは何なの?」

「えっと、ウリですか?」

「そう、ウリ」これは個人をとわれていたのかもしれませんが党の政策で勝負する私、やはり党のウリの話になりました。

(このところ政治とカネの話をよくするので、つい)

「私たちは企業や団体から政治献金を一切受けていないんですよ」

「ええっ?そうなの?」

「そうなんです。ですから事業活動もかねて必死で赤旗を発行し配達集金するんですよ。あと、党員の党費と個人のカンパ。必死で集めて活動するからこそ、金銭感覚をしっかり持っているんですよ。税金の無駄遣いはさせないのです」

政党助成金の話をしようと思ったら宣伝カーが出発するのでここまでとなりました。

共産党が献金も政党助成金も受けていないことは有名なことかと思っていたら、知らない人がいた。やはり倦まずたゆまず話して行かなければ。

 

 

コメント

  1. 植原 由里子より2014年12月13日 13時31分

    大山さんの一番のウリは、パンツスタイルからはちょっと想像しにくい
    知る人ぞ知る逞しいふくらはぎですが、内面的?には、その目を見て話していただければ、大山さんの何事に対してでも真剣に取り組む姿勢がダイレクトに伝わると思います。顔つきは大事です。なんともいえない、くたびれただけの候補者が多い中、彼女はきれいなだけではなく、中身のある人です。
          京都からあなたの身体を心配してます。気をつけてね!

  2. 加藤リカより2014年12月13日 21時54分

    切り込み隊長!!!
    嬉しいっす!!(って日本語の馴れ馴れしい言い方をしますが)
    企業団体献金のことを言ってくれて!!
    嬉しいです・・・・マイクを通じていうのと隊長が対話を通して言うのでは100倍以上違いますね。対話が大切ですね。嬉しくて・・たまりません。

  3. 大山奈々子より2014年12月13日 23時29分

    うえこ

    おひさしぶり。暴露的コメントありがとう。はるか京都の空から送ってくれたメッセージ、ありがたく受け止めました。シダとしか呼ばないあなたに大山さんといわれ、びっくりです。
    ありがとん。うえこもご自愛くださいね。

  4. 大山奈々子より2014年12月13日 23時30分

    リカさま

    まったくね。シンプルに考えたらどこが国民のみかたか一発でわかるっちゅうにね。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA