日本共産党
神奈川県議会議員

大山 奈々子

おおやま ななこ
誰ひとり置き去りにしない県政へ!
大山 奈々子
ブログ

キッズゾーンの設置を! 子どもたちの安全のために要請

2021年7月18日コメント 0

滋賀県大津市や千葉県八街市で、保育園児や学童の列に車が飛び込み、命が失われるという悲しい事故が相次ぎます。15日には神奈川県保育問題協議会と神奈川民間保育園経営研究会のみなさんが、県知事宛て、園児の交通事故を防ぐための、キッズゾーンの設置を求める要望書を提出され、私たち県議団も同席しました。その後県庁記者クラブで記者会見が行われ、NHKはじめ報道6社が参加したとのこと。

翌日神奈川新聞さんが書いてくれたのは見ました。保問協からの訴えは「国がキッズゾーンの設置を打ち出したが進まない。何かあってからではなく、安心で安全な保育ができるようにご検討いただきたい。二年前の事故の後すべての自治体で洗い出しが行われた。保育園と自治体当事者が危険個所が共有された そのあとの対応がされていないと感じている。」とはじまりました。

この時同席して、大きな学校とは違い、小規模であり、お迎えが時に遅い時間にもなる保育園という施設はここにあるからという注意喚起が本当に必要なのだと感じました。

キッズゾーンの路面表示のイメージは、県内唯一進めた大和市のHPをご覧ください。

要望書を下に載せます。そもそも福祉部局だけではなく警察にも実情を聞いてほしかったのですが、警察は要望書の提出にとどまりました…県民の安全を守る観点からしっかり取り組んでいただきたい。

福祉子どもみらいk局こどもみらい部次世代育成課長に手渡されました。

コメント投稿フォーム
※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。メールアドレスは公開されません。
必須

CAPTCHA


ブログ新着

相鉄東急直通線フォーラムに参加 郷土愛溢れる空間
相鉄東急直通線フォーラムに参加郷土愛溢れる空間
NEW
コメント 0
特別自治市を学ぶ会の講師を務めました(;'∀')
特別自治市を学ぶ会の講師を務めました(;'∀')
NEW
コメント 0
2022港北平和のつどい 開催
2022港北平和のつどい開催
NEW
コメント 0

    コメント

    • m より:

      日本が朝鮮学校の無償化を条件に
      北朝鮮と交渉したら
      金正恩との首脳会談に持ち込めて
      拉致問題の解決が一歩進むかもしれません。

      是非、この方法を一度、考えてみてください。

      • 大山奈々子 より:

        まったく、少なくとも、北朝鮮が自国の子どもたちをいじめている国の要望を聞くかという話です。拉致問題を真剣に解決する気がないことの表れです。

    • 大山奈々子 より:

      ブログご覧いただいてありがとうございます。
      大変ですよね…。
      総合支援資金は今、時間がかかっているようです。緊急小口資金が支給されているのであれば、要件が整っていないことは考えにくいです。同様のご相談をされた方にもお答えしたのですが、緊急性の高い方を優先することがあるようで、もう少しお待ちください。アドレスの方にご連絡しますね。

    過去記事一覧

    PAGE TOP