日本共産党
神奈川県議会議員

大山 奈々子

おおやま ななこ
誰ひとり置き去りにしない県政へ!
大山 奈々子
ブログ

2022港北平和のつどい 開催

2022年8月13日コメント 0

港北原水協主催の夏に平和を考えるつどいは社会福祉協議会をお借りします。このパーテーションの裏には机といすが並び、正面には発表者のスペースと、いくつかのDVDを放映する大きなスクリーンがあります。今年も幅広な年齢の方たちがご参加くださいました。

実行委員が力を入れた取り組みの数々は下のプログラムに紹介されていますが、なかでも原水禁世界大会に参加した建設職人の方の報告が、印象的でした。みんなで千羽鶴を折って建設職人の慰霊塔に掛けるのだそうです。初めて広島の原爆資料館を訪れ、先生と子どもたちの集合写真を見たそうです。「みんなで明るく微笑むその全員が一瞬にして命を落としたかと思うと…」絶句されていました。「俺たちは戦場に橋は架けない。架けるのは平和の架け橋だ」

リアルな体験は心に深い印象を刻みます。だからこそ脈々とカンパを募り代表を派遣する取り組みが続いてきているのです。

また、子どもたちに演劇を通じて平和の尊さを教えてこられた先生の実践も、つらいことや残酷なことから目を背けがちな親も子も意識を発展させる力になっていることに励まされます。

朗読劇も映像がない中でかえって生々しく情景を想像できる迫力がありました。

1977年の米軍の戦闘機墜落でパパママバイバイと言いながら、はとぽっぽの歌を歌いながら絶命した子どもたちの話も涙なしでは聞けません。

平和のバトンを受け継ぐこのイベント。猛暑とコロナ禍で参加者は60名弱でしたが、子どもたちの姿もありました。核兵器使用の危険性が現実のものとなっているいま、沖縄返還50周年の今年有意義な取組になったと思います。

コメント投稿フォーム
※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。メールアドレスは公開されません。
必須

CAPTCHA


ブログ新着

一般質問 ファミサポ・PFOS・PFOAなど
一般質問ファミサポ・PFOS・PFOAなど
NEW
コメント 0
一般質問 精神障がい者が安心して地域で暮らすために
一般質問精神障がい者が安心して地域で暮らすために
コメント 0
物価高騰対策・検査体制健康観察・早期発見・後遺症対策
物価高騰対策・検査体制健康観察・早期発見・後遺症対策
コメント 0

    コメント

    • m より:

      日本が朝鮮学校の無償化を条件に
      北朝鮮と交渉したら
      金正恩との首脳会談に持ち込めて
      拉致問題の解決が一歩進むかもしれません。

      是非、この方法を一度、考えてみてください。

      • 大山奈々子 より:

        まったく、少なくとも、北朝鮮が自国の子どもたちをいじめている国の要望を聞くかという話です。拉致問題を真剣に解決する気がないことの表れです。

    • 大山奈々子 より:

      ブログご覧いただいてありがとうございます。
      大変ですよね…。
      総合支援資金は今、時間がかかっているようです。緊急小口資金が支給されているのであれば、要件が整っていないことは考えにくいです。同様のご相談をされた方にもお答えしたのですが、緊急性の高い方を優先することがあるようで、もう少しお待ちください。アドレスの方にご連絡しますね。

    過去記事一覧

    PAGE TOP