戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

「やる気満々色だね(*’▽’)」

2015年1月27日

今年は被ばく七十周年。5年前NPT核不拡散再検討会議の要請団として新日本婦人の会からNYに送ってもらった時、猛烈な勢いで核廃絶の署名を集めていました。とある雑貨屋さんに行って署名の話をしたところ、店員さんが語ってくれました。「私は広島の原爆資料館に行ったことがある。こんなにひどい事実を知っても、自分には何もできないと思っていたけれど、こんな活動をしている人たちがいるんだ」と涙ぐんでくれたのです。署名もあつめてくれました。以来彼女は私の活動を応援してくれています。

朝の宣伝が終わって彼女のお店に顔を出すと、「お!やる気満々イロだね!」

「でしょ?イメージカラーはロイヤルブルーだったはずなんだけど、好きでこれきちゃってるんだ。目立つし。」

「いいじゃんいいじゃん!」というわけで今朝もやる気満々色でご挨拶。

二つの支部から応援にきていただいて、出勤前の人も参加してくれたりして賑々しく行えました。

区内最高の乗降客を誇る駅だけあってすごい人波です。

IMG_4597

たいてい国政問題から話し始めます。今日はシリアの人質問題から。

「イラクに水路を引くなど人道支援を続けるペシャワール会の中村医師が、かつては日本人というだけで命を救われたことが何度もある。平和ボケだとかいって平和憲法を軽んじる人たちは、世界で憲法9条が持つ力を知らない」と語っておられることを。在外邦人の命も危機に晒し、国内にもテロを呼ぶ危険な集団的自衛権は断固撤回させるために皆さんと一緒に日本共産党もがんばる、ということを話しました。

こういうふうに熱を入れて話していると、自分の名前を長らく言っていないことを指摘していただいたのでこのごろは脈絡なく『日本共産党大山奈々子です』を織り込んでいます。

IMG_4627

白井市議にバトンタッチしてチラシをもってバスの人を待ちます。

IMG_4782

「おはようございます!日本共産党大山奈々子です!」

今朝は寝不足でおはようございます!の「!」が無い感じでした。反省。

IMG_4665

日吉では、今日は昼下がりにも一人のんびりチラシを配っていました。

ご高齢の婦人が私が共産党と知るや顔をほころばせて「あらぁ…共産党はね、ほんとにいいことおっしゃっていると思うんだけれど、名前がね…どうも失礼なんだけどイメージが良くないのよね」

「ああ、よく言われますねぇ。ほんとに応援してくださっている方が心配で言ってくださるんですよね。戦争反対は国賊でしたしね…でも私たちは旧ソ連や中国とは違いますし、」

「ええ、それもわかっているんですけれど、私は古い人間ですからね…」

「いえいえ、そういうイメージを国がおしつけた面もありますからやむないですよ。この名前でがんばってきた歴史も誇りですしこの名前でがんばっていこうと思うんですが、このごろはそういうイメージ持たない人も増えてきてましてね…」

「そうでしょうね、若い人はね…応援しておりますよ。衆院選も応援しましたが、今度は地方選ね。がんばってくださいね」

「ありがとうございます!」

人の数が少ない時だとこういうざっくばらんな話ができてそれはそれでいいなと。

・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その、偏見ない人たちの話ですが、私のコートをやる気満々色と呼んだ彼女はお店の中に来た人に「ねえねえこの人ね。共産党でがんばってるんだよぉ。大山奈々子さん、応援してあげてねぇ」と大きな声で紹介してくれます。お店のオーナーも「消費税とんでもない。8%増税で売り上げは3割減だ!大山さんがんばって!」と応援してくれています。お店で政治かたっちゃあ悪いと自主規制してしまいがちですが、彼女らの屈託ない応援には本当に励まされます。

 

コメント

  1. 小幡より2015年01月27日 11時16分

    素晴らしい!リトマス試験紙の色が少しずつ浸透していっているような感じですね!ご苦労様です。

  2. 大山奈々子より2015年01月28日 13時33分

    小幡様

    ええ、ともかく双方向で親近感を持てるということ自体がありがたく、ステキな稼業(^^;だなと思っております。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA