戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

女性のつどいで候補者そろって勝利を誓う

2015年2月9日
LINEで送る

今日は緑区の加藤リカ候補の夫さんにたくさん写真を撮っていただきました。

楽しい写真が多くてうれしいです。

日本共産党神奈川県女性後援会、女性のつどい&総会が行われました。

一番好きな写真これです。

川崎区の後藤さん、中原区の君嶋さん、左端に藤沢の加藤なを子さんが隠れている(´・ω・`)

女性県会予定候補は4人です。

後ろは元県議の市議予定候補港南区のみわ智恵美さん、保土ヶ谷区の北谷まりさん、座間現職議員、初めての出産議員だというほりぐち香奈さんとお嬢ちゃん。

笑顔

加藤リカさんの市会にかける熱い想い。

全員

ジャズボーカリストの山岡美香さんのリードで♩見上げてごらん~夜の星を~♩を歌う。

右肩の♡クリップ。高価120円ですが、思い切って買ったら、紛失せずにすんでいます。

歌

前進座の小林祥子さん、大山、君嶋予定候補。

君嶋さんと

決意表明。

この4年間の黒岩県政との闘いの中で、女性が牽引した各種運動で県民サービス削減に歯止めをかけてきた実感があり、議員バッジをつけたならばもっと大きな仕事ができるだろうと期待に胸が躍る。

横浜に県議は要らないなんて言う方がいらっしゃいます。国追随の県政ではなく、

県という行政単位があってよかったと市町村に思ってもらえるような県政をめざします。

_大山マイク

がんばりま~す。一緒にがんばりましょう!

全員集合

前列左は緑区加藤リカさん。右は神奈川区宇佐美さやかさん。ともに横浜市会予定候補。若い二人の奮闘に励まされます。

真ん中は三浦の石橋市議と布川市議予定候補。2012年、財政力が厳しい三浦にとって、県の小児医療費補助を削られたら小児医療費無料制度が成り立たなくなる…と教えてくださったのが石橋さんでした。

そして左手奥には港北の仲間たちが見えます。女性のつどいは、教職員や建設や保育などいろいろな分野の方々が集うので経験交流がためになります。

会場

はたの君枝衆議院議員もかけつけ、七転び八起で勝ち取った議席のおもみ、家族との関係、など会場のみなさんは涙涙でした。そして国会報告。共産党の質問時間がのびて、関連質問までできるようになった国会の様子が生き生きと語られました。

__

この会のあと、出口では5年前NYに核廃絶の運動で一緒に行った仲間や県立美術館や女性センターのことでともに戦った仲間と再会。ともに地方選での奮闘を誓いました。そして、まだ宣伝が足りないとつぶやく私を励ますように数人の仲間が日吉駅での宣伝に参加してださいました。フットワークが軽いみなさんに感謝です。

コメント

  1. 加藤リカより2015年02月12日 22時34分

    大山様

    お疲れ様でした。大山さんの顔をみるとホッとしました。

  2. 大山奈々子より2015年02月15日 01時24分

    リカさん

    私は帰宅後すぐ子どもたちに靴を揃えて!とか、お弁当箱洗って!とか矢継ぎ早にいうのでそれまでこどもたちとまったり過ごしていた夫は「ななが帰ってくると嵐が来るようだ」とトホホ的にいいます。

    母は、あんたがいると疲れるわとよくいいます。
    そんなご迷惑な私なので、

    私をみてホッとしてくれるという言葉は非常に稀有なほめ言葉なんです。ありがとう(;_;)

    私はリカさんみると元気がでます(*’▽’)

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。