戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

港北一揆!うららかに歩く。

2015年3月23日
LINEで送る

『黙っていては政治は変わらない!声を上げましょう!ご一緒に歩きましょう!港北一揆の始まりです』というふれこみで「くらしと平和を守る港北縦断パレード」が3月22日に取り組まれました。(港北一揆実行委員会)

菊名池公園から綱島街道を通って日吉まで、2時間半!暑くもなく寒くもなく晴れ渡ったパレードびよりでした。参加したのべ150人はそれぞれに思い思いの笛や太鼓やメッセージボードを持って歩きました。

新しいもの好きの私ですが、今日のパレードはむしろまさに一揆という表現が似つかわしいと思いました。庶民の怒りが爆発した感じで。

港北には多くの運動団体があります。今日のスタート集会で挨拶した9条の会、教科書問題を考える港北の会、なくそう原発港北の会、戦争を許さない港北の会、港北年金者組合…これら全部に関わっているなあ、と思いながらみなさんの訴えを聞きました。

IMG_0028

超党派の実行委員会ですが、政党では共産党が参加。白井市議とともに先頭をあるかせてもらいました。

IMG_0030

小児医療費無料年齢を中学3年生まで!

IMG_0682

遠くに見えるは年金者組合が月に一度行う年金者一揆のむしろ旗。

IMG_0031

岡本一県知事予定候補のスローガンを持って。いろいろあるなかで私はこれを持ちました。車から手を振ってくれる人も。

IMG_0681

休憩場所の公園で、公契約条例を求める建設組合のみなさんと。

IMG_0038

ふだんはパンプスが多い私ですが、今日ばかりは娘のスニーカーを借りて正解でした。政治をあきらめている人が多い中で、私たちの運動はきっと希望に見えたと思っています。4月12日、政治を変えましょう!

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。