戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

神奈川県議団 初顔合わせ

2015年4月15日
LINEで送る

 

今週号の赤旗日曜版に載せていただけるというので、県庁前で撮影。

IMG_0926

県の職員さん二人と接したこちらのスタッフが共産党だと名乗ると、おめでとうございます。よろしくお願いしますよといわれたとか。

財政難だといって、県の職員を300人削減し、給与も7~10%も下げた「緊急財政対策」

大企業援助と大型開発は聖域。これでは県の職員の黒岩知事支持率8%ももっともです。

この4年間、職員さんとすれ違うたびに待っててくださいね!と心でつぶやいたことを思い出します。

コメント

  1. 中村 孝より2015年04月15日 06時26分

    シェアさせていただきましたよ!

  2. 鈴木やすより2015年04月15日 18時39分

    黒岩県知事が13日(月)の会見で、県議選で共産党がゼロから6議席に躍進したことを問われ、「今回の選挙で一番大きなできごと。」であり「明確ではっきりした対立軸もつ共産党に対して(民意の)期待があった。」と述べた。「今まではオール与党で最後は賛成となることが多かった。」と話し、今後の議会運営が変わらざるを得ないとの見解を示したとの記事がありました。(15日付「赤旗」一部修正)
    私はこの黒岩発言は今までパフォーマンスが多かった彼でも本心だと思います。今回大躍進した大山県議以下共産党6名の県議に私たちの代弁者として今後大いに期待いたします。

  3. 大山奈々子より2015年04月16日 02時54分

    中村様

    シェアありがとうございます!

    鈴木様

    そうなんです。オール与党といってもこれからは議会での関係を単純に数だけではなく県民の声と我らの論戦で変えていけると信じていますし、知事にも変わっていただこうと思っています。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。