戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

当選証書をいただいて

2015年4月16日
LINEで送る

IMG_0936no

区役所で当選証書をいただきました。当選したんだなと思いました。

港北区の職員さんが深々と頭をさげてお迎えしてくださり、これは区民のみなさんから託された役目に対する敬意なのだと思いましたが、当選したばかりで先生と呼ばれるのは違うと思いましたね。いや、何年やっていようと議員を先生を呼ぶのはおかしいと思います。(自民党の元国会議員、鈴木恒夫さんが先生とは絶対呼ばせなかったと語っておられたことがありました。)くれぐれもこういった対応に、自分に権威があると勘違いする議員が生まれないよう祈るばかり。

この授与式、なんと、得票順に並ぶのです。白井まさ子さんが市議の中で一番に並んでいる様子は痛快いい感じでした。

私は1.自民 2.民主 3.私 4.自民の順。のちにTVKが私と自民の新人二人をインタビュー録画撮り。そつなくこなした彼に対して私ときたら、細かな政策を語ってしまって、もっとふんわり語ってといわれ、共産党の伸びた理由を聞かれ、安倍政権という語を使って語ったら、ちょっとそれは…といわれ、結局2回撮り直し(笑)それでも戦争する国づくりを止めてという思いを託されたということはいいましたが。

帰り道、維新の市議が前をあるいていたので(共同共同)とおもいながら彼が公約していたことで「Sさん、中学校給食やりましょうね!」とお声をかけておきました。「あ、はい!」と返した彼でしたが市民の声に応える形の給食に手を繋いていければいいのですが。

 

 

コメント

  1. 須藤めぐみより2015年04月17日 13時27分

    いやぁ、忙しくなってきましたね(^_^)
    議会での活躍が楽しみです!

  2. 鈴木やすより2015年04月17日 17時35分

    4/13(月)及び4/14(火)の神奈川新聞は、共産党の神奈川県議会での躍進のシンボルとして大山さん特集?の様相でした。4/16(木)の読売新聞横浜版での大山さん祝勝会(4/13(月)の記事(写真付き)の大山さんのコメントが素晴らしいので僭越ながら紹介させて頂きます。
    「黒岩さん。6人の共産党県議団を見ていなさい。住民の声を拾って政策も立案します。」
    大山さんの声が聞こえて来そうです(笑)。大山さんはじめ共産党神奈川県議団に大きな期待が寄せられております。公約実現にむけての期待そして微力ながら引き続き応援していきたいと思っております。

  3. 大山奈々子より2015年04月18日 00時45分

    須藤さん

    議会楽しみです。やりたいことがいっぱいあります。

  4. 大山奈々子より2015年04月18日 00時50分

    鈴木さん

    読売の記者はよくまとめてくれたと思いますが、立案しますとまでは行って無いんですよ。議案提案権を得ていないので。(9人だそうです)でも立案を他会派に働き掛けるようなことを含め積極的に提案していきたいと思っています。本当は知事へのメッセージ聞かれてまず「〇洗って待って〇!」という気分を申し上げましたが、そのまま記事にするのはご遠慮いただいて、いろいろ話したことをまとめてくれました。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。