戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

どうなのかな

メディアはこう報じた

2015年4月18日
LINEで送る

 

  県内で一番早く県会候補となり候補一人で2年間。2012年以来黒岩県政と向き合ってきた私にとって、岡本一さんが健闘したのにかかわらず黒岩氏圧勝を報じる神奈川新聞4月13日号の右側を私たち港北の勝利で対比されたのは望むところでした。

IMG_0923

赤旗記者さんは翌日の報告に立ち会ってくださいました。青と黄色のコントラストが美しい14日号のこの写真を気に入っています。

IMG_0989

読売新聞の記者さんが港北にきてくださり、丁寧に取材してくださいました。黒岩知事にコメントを求められ、「ク〇を洗って待って〇〇!」という気分ですと答えましたがそれそのまま載せられたら困りますねと、いろいろお話しし、上品な言葉でまとめてくださいました。本当は政策立案には9人必要だから足りないことがわかったんですが、何らかの形で提案していきたいと思います。

IMG_0957

地元のタウンニュースさんも自共対決の形でまとめてくださいました。

「注目を集めたのが共産党の新人・大山奈々子氏。『反自民』の受け皿となり、2万を超える票を集め、3位に躍り出た。」

IMG_0955

そして極めつけは赤旗19日号

IMG_0990

女性が全員白い服だったことについて批判(笑)がありますが、それだけみな初々しい決意で臨んだということです。よろしくお願いいたします。広い部屋でみなさんのご要望をお聞きしますよ!

 

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。