戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

中野ゆきおさん、茅ヶ崎市議会へぜひ!サザンの町なり。

2015年4月23日
LINEで送る

IMG_1098

今日は茅ヶ崎です。今まで永瀬さん1議席だったのを、永瀬さん引退で(お疲れ様でした!票共産党一人の議会で大変でしたね…)2議席めざすため、新人の沼上とくみつ候補と同じく新人の中野ゆきお候補で票を分け合います。実質的には選挙活動を区域を割って行います。

衆院選に出馬して知名度が高くなっている沼上さんとうまく票を分けなければならないという困難さがあります。私は中野事務所に派遣され一日宣伝カーで回りました。中野さんは民間企業で長年勤め、労働組合分断の経験もしてきた方。静かで力強い訴えの最後に毎回、「がんばりますっ」と語られるのが、本当にこの方なら市政を変えてくれると思えるものでした。

茅ヶ崎は海の町。地震発生後16分で9メートルの高さまで水が押し寄せると防災対策の重要性が語られました。サザン通りがあり、茅ヶ崎の駅の電車の発車メロディーも、あれは何の曲だったかな、ともかくサザン。

「曲がり角を曲がったら烏帽子岩が見えますよ」、とか、サーフボード抱えた人と8回近くすれ違いました。子育てママが素足にスニーカーはいていたり、スーパーの入り口にカート押している男性が白髪を後ろに無造作に束ねていたり、人々のファッションがマリンなんですね。

また、この町には小さな商店がたくさんありました。大規模店があまり少ないせいか、着るものにしても食べるものにしても、昔ながらの商店が町のそこここに点在している風情がまた素敵でした。地域の商店を守る条例でもあるのかな…今度地元の人に聞いてみましょう。

行き交う人が共産党のカーに好意的にご挨拶を投げてくださる頻度が高かったことも好感度アップの要因かも(笑)中野ゆきおさん、がんばれ!私のブログを読んでくれているというFさん、アナご一緒できて楽しかったです。当選まで頑張りましょうね。

IMG_1101 IMG_1107

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。