戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

データ

緊急faxの呼びかけ 医療保険制度改革法案を廃案に 

2015年4月26日
LINEで送る

障神奈連事務局から行動提起がありました。ご紹介します。ダイレクトに国会に声を届ける方法です。

事の重大さは高橋千鶴子衆院議員の質問を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自公政権は4月24日、衆議院厚生労働委員会で維新も賛成し強行成立させました。

来週の4/28には衆議院本会議で成立、連休前に参議院に送ることを企んでいます(なんと審議はわずか3日間)

こうした安倍政権の暴挙に対し、中央社保協が中心に連日、抗議の国会傍聴行動が行われています

今後も国会審議が続く中で、一人でも多くの怒りの声を国会議員に届けることが重要です。

 

一言メッセージを書ける要望書FAX用紙をつくりましたので、ぜひ、これを使って各加盟団体や個人の意見を送ってもらうことを呼びかけます。(大山注:ファクス用紙をブログ上でご紹介するすべがわかりません。とりあえずコピペでお願いします)

 ここで事務局からの提案です。

1、今月28日までは、県内選出の衆議院議員にFAXを集中してください〇の表。二番目の番号がfax。

2、28日以降、連休にかけて参議院厚生労働委員(◇の表)に集中してFAXをお願いします

・・・・・・・・・・・

015年4月  日
国会議員          様

 
医療保険制度改革関連法案を廃案にしてください!

 

いま、医療保険制度改革関連法案が国会で審議されています。

この医療保険制度改革関連法案は、保険料値上げや徴収強化となる国保都道府県単位化だけでなく、入院給食費の自己負担引き上げ(260円から460円へ)や、紹介状なしの大病院受診に対する定額負担の導入(最大1万円)、また、保険外診療を無制限に拡大する患者申出療養など、私たち医療と切っても切り離せない障害者にとって新たな負担増と受診抑制を強いるものです。

我が国は昨年1月に国連で採択された障害者権利条約に批准し、同年2月より発効しました。障害者権利条約の第25条では「締約国は、障害のある人が障害に基づく差別なしに到達可能な最高水準の健康を享受する権利を有することを認め」、「障害者に対して他の者に提供されるものと同一の範囲、質及び水準の無償の又は負担しやすい費用の保健及び保健計画を提供すること」と規定しています。

また、2011年8月に障がい者制度改革推進会議総合福祉部会がまとめた「障害者総合福祉法の骨格に関する総合福祉部会の提言」(骨格提言)の中では、「地域で生活する障害者は、障害の種類にもよるが、外来等により反復継続して医療を受ける必要がある場合が多く、その経済的負担は本人の負担能力に比して過重となりやすい。また、必要な医療が適時的確に受けられるようにすることは障害の重度化を予防する観点からも重要であり、経済的負担の過重感からこれが妨げられることがあってはならない。こうした観点から、自立支援医療のみならず、様々な医療費公費負担制度に基づき講じられている負担軽減の仕組みを総合的に検討していく必要がある」と説明しています。

今回の医療保険制度改革関連法案で提案されている入院給食費の自己負担引き上げや、紹介状なしの大病院受診者に対する定額負担の導入が実施された場合、障害者は入院することさえためらい、大病院に受診することもできなくなり、障害の重度化を一層招くことになります。さらに、患者申出療養制度を創設することは、これまで禁じられてきた混合診療を実質的に解禁し、患者に保険外の負担を求めることが一般化することが懸念されます。これらは、障害者権利条約、および骨格提言の趣旨からも大きく逸脱するものであり、絶対に許すわけにはいきません。

つきましては、医療保険制度改革関連法案を慎重審議の上、廃案にしてください。 

 

○氏名                                    

 

 

○団体名                                                         

 

 

〇住所  

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

〇地元衆議院議員(31名)
No 氏名会派選挙区〒事務所住所事務所TEL 事務所FAX
230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央1-13-9 小此木八郎鶴見事務所045-501-0234
221-0822 横浜市神奈川区西神奈川3-9-1 守ビル小此木八郎事務所045-633-8368
2 志位 和夫共産(比)南関東 221-0822 横浜市神奈川区西神奈川 1-10-16 斉藤ビル2F 日本共産党南関東ブロック事務所045-324-6516 045-324-6596
3 畑野 君枝共産(比)南関東 221-0822 横浜市神奈川区西神奈川 1-10-16 斉藤ビル2F 日本共産党南関東ブロック事務所045-324-6516 045-324-6596
4 鈴木 馨祐自民神奈川7 224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央36-5 エルドラード横浜5F 鈴木馨祐事務所045-532-5832 045-532-5831
226-0015 横浜市緑区三保町1727-6 福田峰之緑事務所045-931-6600
227-0067 横浜市青葉区松風台35-12 エステート松風台10D 福田峰之青葉事務所090-3226-2172
6 江田 憲司維新神奈川8 227-0062 横浜市青葉区青葉台2-9-30 江田憲司事務所045-989-3911 045-989-3912
7 松本 純自民神奈川1 231‐0064 横浜市中区野毛町2-65 松本純事務所045-241-7800 045-253-0585
8 菅 義偉自民神奈川2 232-0017 横浜市南区宿町2-49 菅義偉横浜本部事務所045-743-5550 045-743-5296
9 篠原 豪維新(比)南関東 235-0016 横浜市磯子区磯子3-6-23 篠原豪事務所045-349-9180 03-3508-3430
10 坂井 学自民神奈川5 244-0003 横浜市戸塚区戸塚町142 鈴木ビル3F 坂井学本部事務所045-863-0900 045-865-6700
11 水戸 将史維新(比)南関東 245-0008 横浜市泉区弥生台26-6 2F 水戸将史事務所045-814-3001 045-814-3007
241-0821 横浜市旭区二俣川1-9−2 上田勇旭事務所045-366-3528 045-366-3880
240-0003 横浜市保土ケ谷区天王町1-16−3 上田勇保土ヶ谷事務所045-342-1616 045-342-1617
13 青柳 陽一郎維新(比)南関東 240-0003 横浜市保土ケ谷区天王町1-9-5 第7瀬戸ビル1F 青柳陽一郎保土ケ谷事務所045-334-4110 045-334-4113
14 田中 和徳自民神奈川10 210-0846 川崎市川崎区小田6-11-24 望星ビル205号室田中和徳川崎事務所044-366-1400 044-366-1138
15 山際 大志郎自民神奈川18 213-0001 川崎市高津区溝口2-14-12 リバーハイム303 自民党神奈川県第18選挙区支部事務所044-850-8884 044-822-5552
16 笠 浩史民主神奈川9 214-0014 川崎市多摩区登戸1644-1 新川ガーデンビル1階笠浩史事務所044-900-1800 044-900-1011
17 中山 展宏自民(比)南関東 214-0014 川崎市多摩区登戸2663 東洋ビル5F 中山展宏後援会事務所044-322-8600 044-322-8601
18 あかま 二郎自民神奈川14 252-0239 相模原市中央区中央2-11-10 あかま二郎事務所042-756-1500 042-753-7227
252-0203 相模原市中央区東淵野辺4-15-1 相模原綜合卸売市場E棟7号室本村賢太郎事務所042-768-9055
252-0313 相模原市南区松が枝町 17-8 第2大栄ビル2階本村賢太郎南連絡事務所042-745-7920
20 小泉 進次郎自民神奈川11 238-0004 横須賀市小川町13 宇野ビル3F 小泉進次郎事務所046-822-6600 03-3508-3166
21 古屋 範子公明(比)南関東 238-0011 横須賀市米が浜通り1-7-2 サクマ横須賀ビル503号室古屋範子神奈川県事務所046-828-4230 046-828-4231
22 浅尾 慶一郎無神奈川4 247-0056 鎌倉市大船1-23-11 松岡ビル5F 浅尾慶一郎鎌倉事務所0467-47-5682 0467-47-5626
23 山本 朋広自民(比)南関東 247-0056 鎌倉市大船1-6-6 大久保ビル3F 山本朋広事務所0467-39-6933 0467-39-6943
24 阿部 知子民主(比)南関東 251-0025 藤沢市鵠沼石上1-13-13 阿部知子藤沢事務所0466-52-2680 0466-52-2681
25 星野 剛士自民神奈川12 251-0052 藤沢市藤沢973 相模プラザ第3ビル1F 星野剛士藤沢事務所0466-23-6338 0466-23-6339
253-0045 茅ヶ崎市十間坂1-2-3  ツユキビル2F 河野太郎茅ヶ崎事務所0467-86-2001 0467-86-2002
254-0811 平塚市八重咲町7-26 アイルイン平塚ビル河野太郎平塚事務所0463-20-2001 0463-21-7711
27 甘利 明自民神奈川13 242-0028 大和市桜森 3-6-14 甘利明大和事務所046-262-2200 046-261-8939
28 後藤 祐一民主神奈川16 243-0017 厚木市 栄町2-4-28-212 後藤祐一厚木事務所046-296-2411 046-296-4811
29 義家 弘介自民(比)南関東 243-0014 厚木市旭町1-15-17 義家弘介厚木事務所046-226-8585 046-226-9009
30 神山 洋介民主(比)南関東 250-0011 小田原市栄町3-8-11 神山洋介事務所0465-21-0120 0465-21-0230
31 牧島 かれん自民神奈川17 250-0862 小田原市成田178-1 牧島かれん事務所0465-38-3388 0465-38-4400
地元参議院議員(10名)
No 氏名会派選挙区〒事務所住所事務所TEL 事務所FAX
1 小池 晃共産比例221-0822 横浜市神奈川区西神奈川 1-10-16 斉藤ビル2F 日本共産党南関東ブロック事務所045-324-6516 045-324-6596
2 田村 智子共産比例221-0822 横浜市神奈川区西神奈川 1-10-16 斉藤ビル2F 日本共産党南関東ブロック事務所045-324-6516 045-324-6596
3 金子 洋一民主神奈川231-0015 横浜市中区尾上町3-43 横浜エクセレント関内3階金子洋一横浜事務所045-680-6050 045-680-6051
4 中西 健治無ク神奈川231-0016 横浜市中区真砂町4-43 木下商事ビル8F 中西健治横浜事務所045-641-6511 045-641-6513
5 牧山 ひろえ民主神奈川231-0014 横浜市中区常盤町3-24 サンビル2F 牧山ひろえ事務所045-226-2393 045-226-2389
6 松沢 成文次代神奈川220-0042 横浜市西区戸部町6-209  相模物産横浜ビル102号松沢成文横浜事務所045-594-6991 045-594-6992
7 島村 大自民神奈川240-0013 横浜市保土ヶ谷区帷子町1-40-1-2F 島村大神奈川事務所045-333-1800 045-333-1820
8 小泉 昭男自民神奈川216-0033 川崎市宮前区宮崎2-8-29 プリウス宮崎台202 小泉昭男事務所044-789-8602 044-789-5268
9 那谷屋 正義民主比例(参議院会館409号室) 03-6550-0409 03-6551-0409
10 佐々木 さやか公明神奈川(参議院会館514号室) 03-6550-0514 03-6551-0514  

 

◇衆議院厚生労働委員会        
        平成27年 3月13日現在
No1 役職 No2 氏名 ふりがな 会派 部屋 TEL FAX
1 委員長  渡辺 博道 わたなべ ひろみち 自民 第1議員会館 1012号室 03-3508-7387 03-3508-3701
2 理事 1 赤枝 恒雄 あかえだ つねお 自民 第2議員会館 310 号室 03-5786-4850 03-3403-4680
3 理事 2 後藤 茂之 ごとう しげゆき 自民 第1議員会館704号室 03-3508-7702 03-3508-3452
4 理事 3 高鳥 修一 たかとり しゅういち 自民 第1議員会館1214号室  03-3508-3987
5 理事 4 とかしき なおみ とかしき なおみ 自民 第1議員会館1002号室 03-3508-7277 03-3508-3727
6 理事 5 松野 博一 まつの ひろかず 自民 第1議員会館502号室  03-3508-3329
7 理事 6 西村 智奈美 にしむら ちなみ 民主 第2議員会館404号室 03-3508-7614 03-3508-3994
8 理事 7 浦野 靖人 うらの やすと 維新 第1議員会館413号室  03-3508-3222
9 理事 8 古屋 範子 ふるや のりこ 公明 第2議員会館502号室 03-3508-7629 03-3508-3259
10 委員 1 大岡 敏孝 おおおか としたか 自民 第1議員会館 619号室 03-3508-7208  03-3508-3208
11 委員 2 大串 正樹 おおぐし まさき 自民 第2議員会館616号室  
12 委員 3 加藤 鮎子 かとう あゆこ 自民 第1議員会館705号室 03-3508-7216 03-3508-3216
13 委員 4 木村 弥生 きむら やよい 自民 第1議員会館513号室  
14 委員 5 小松 裕 こまつ ゆたか 自民 第2議員会館1004号室 03-3508-7515 03-3508-3945
15 委員 6 白須賀 貴樹 しらすか たかき 自民 第1議員会館1122号室 03-3508-7436 03-3508-3916
16 委員 7 新谷 正義 しんたに まさよし 自民 第2議員会館805号室.  03(3508)7604 03(3508)3984
17 委員 8 田中 英之 たなか ひでゆき 自民 第2議員会館604号室  03-3508-7007 03-3508-3807
18 委員 9 田畑 裕明 たばた ひろあき 自民 第2議員会館214号室  
19 委員 10 谷川 とむ たにがわ とむ 自民 第1議員会館1104号室  
20 委員 11 豊田 真由子 とよた まゆこ 自民 第1議員会館724号室  03-3508-3326
21 委員 12 中川 俊直 なかがわ としなお 自民 第1議員会館1009号室 03-3508-7295  03-3508-3505
22 委員 13 長尾 敬 ながお たかし 自民 第2議員会館1102号室  
23 委員 14 丹羽 雄哉 にわ ゆうや 自民 第2議員会館201号室 03-3508-7039. 03-3508-3839
24 委員 15 橋本 岳 はしもと がく 自民 第2議員会館306号室 03-3508-7016 03-3508-3816
25 委員 16 比嘉 奈津美 ひが なつみ 自民 第1議員会館517号室 03-3508-7261 03-3508-3531
26 委員 17 堀内 詔子 ほりうち のりこ 自民 第2議員会館407号室 03-3508-7487 03-3508-3367
27 委員 18 牧原 秀樹 まきはら ひでき 自民 第1議員会館 1116号室 03-3508-7254  03-3508-3524
28 委員 19 松本 純 まつもと じゅん 自民 第1議員会館302号室 03-3508-7705 03-3508-3455
29 委員 20 松本 文明 まつもと ふみあき 自民 第1議員会館239号室 03-3508-7239 03-3508-3239
30 委員 21 三ッ林 裕巳 みつばやし ひろみ 自民 第2議員会館522号室 03-3508-7416 03-3508-3896
31 委員 22 村井 英樹 むらい ひでき 自民 第1議員会館911号室 03-3508-7467 03-3508-3297
32 委員 23 阿部 知子 あべ ともこ 民主 第1議員会館424号室 03-3508-7303 03-3508-3303
33 委員 24 大西 健介 おおにし けんすけ 民主 第1議員会館923号室 03-3508-7108 03-3508-3408
34 委員 25 岡本 充功 おかもと みつのり 民主 第2議員会館912号室 03-3508-7212 03-3508-3212
35 委員 26 中島 克仁 なかじま かつひと 民主 第2議員会館723号室 03-3508-7423 03-3508-3903
36 委員 27 長妻 昭 ながつま あきら 民主 第2議員会館706号室 03-3508-7456 03-3508-3286
37 委員 28 山井 和則 やまのい かずのり 民主 第1議員会館805号室 03-3508-7240 03-3508-8882
38 委員 29 足立 康史 あだち やすし 維新 第1議員会館1016号室 03-3508-7100  03-3508-6410
39 委員 30 井坂 信彦 いさか のぶひこ 維新 第2議員会館607号室 03-3508-7620 03-3508-3250
40 委員 31 牧 義夫 まき よしお 維新 第1議員会館305号室 03-3508-7133 03-3508-3433
41 委員 32 伊佐 進一 いさ しんいち 公明 第1議員会館1004号室 03-3508-7391  03-3508-3631
42 委員 33 輿水 恵一 こしみず けいいち 公明 第1議員会館924号室 03-3508-7070 03-3508-3850
43 委員 34 角田 秀穂 つのだ ひでお 公明 第2議員会館 304号室 03-3508-7036 
44 委員  高橋 千鶴子 たかはし ちづこ 共産 第2議員会館904号室 03-3508-7506   03-3508-3936
45 委員  堀内 照文 ほりうち てるふみ 共産 第1議員会館907号室 03-3508-7454 03-3508-3284
        
参議院厚生労働委員会        
        平成27年4月22日現在 
No1 役職 No2 氏名 ふりがな 会派 部屋 TEL FAX
1 委員長  丸川  珠代  自民 902号室 03-6550-0902 03-6551-0902
2 理事 1 大沼 みずほ  自民 312号室 03-6550-0312 03-6551-0312
3 理事 2 羽生田  俊  自民 319号室 03-3581-3111 
4 理事 3 福岡  資麿  自民 919号室 03-6550-0919 03-6551-0919
5 理事 4 津田 弥太郎  民主 1006号室 03-6550-1006 03-3508-9160
6 理事 5 長沢  広明  公明 801号室 03-6550-0801 03-6551-0801
7  1 赤石  清美  自民 601号室 03-6550-0601  03-6551-0601
8  2 石井 みどり  自民 403号室 03-6550-0403  03-5512-2206 
9  3 木村  義雄  自民 305号室 03-6550-0305 03-6551-0305
10  4 島村   大  自民 415号室 03-6550-0415  03-6551-0415
11  5 高階 恵美子  自民 714号室 03-6550-0714 03-6551-0714
12  6 滝沢   求  自民 522号室 03-6550-0522 03-6551-0522
13  7 武見  敬三  自民 413号室 03-6550-0413  03-6206-1502
14  8 三原 じゅん子  自民 823号室  
15  9 石橋  通宏  民主 523号室 03-6550-0523 03-6551-0523
16  10 江崎   孝  民主 511号室 03-6550-0511 03-6551-0511
17  11 羽田 雄一郎  民主 818号室 03-6550-0818 03-3507-0066
18  12 白   眞勲  民主 1116号室 03-6550-1116 03-6551-1116
19  13 牧山 ひろえ  民主 1007号室 03-6550-1007 03-6551-1007
20  14 山本  香苗  公明 1024号室 03-6550-1024 03-6551-1024
21  15 川田  龍平  維新 508号室 03-6550-0508 03-6551-0508
22  16 小池   晃  共産 1208号室 03-6550-1208 03-6551-1208
23  17 行田  邦子  元気 614号室 03-6550-0614  03-6551-0614
24  18 薬師寺 みちよ  無ク 1012号室 03-6550-1012 03-6551-1012
25  19 福島 みずほ  社民 1111号室 03-6550-1111 03-6551-1111
                                     

 

 

 

 

コメント

  1. 鈴木 やすより2015年04月26日 07時14分

    今国会では「戦争法案」や「労基法改悪」ばかり問題視しておりましたが、このいわゆる「医療保険改悪法案」は全国民の生命(いのち)に直結する医療、社会保険の給付及び国民健康保険の根幹にかかわる大改悪です。「患保者申出療養制度」なるものは保険対象外の給付を優先(つまり「健康保険証」があっても険適用は一部、それ以外は例えば民間の保険に加入等)が予想されます。
    また安倍政権の常套手段で短期間での審議で強行採決を行うという極めて危険な手法です。このやり方は今後の「戦争法案」や「労基法改悪」での国会審議でも引き継がれる危険性が高いです。
    今回の緊急FAXで廃案に追い込むことが重要と考えます。

  2. 大山奈々子より2015年04月26日 22時42分

    鈴木様

    秘密保護法の時に弁護士さんたちがファクス作戦は有効だとおっしゃっていました。特に地元の議員には効くと思います。

  3. 山仲 章介より2015年04月27日 12時27分

    安倍内閣は国民にとって必要のない土建工事に湯水のごとく予算を使い(例オリンピック関連、リニア新幹線、国防費、沖縄辺の古の飛行場や軍港)国民にとって必要な民生に回す予算がない。社会保障費は軒並み切り捨て、削減を行い、年金も削減、消費税はあげる。一日も早く退陣させないと、明日の日本はない。

  4. 大山奈々子より2015年04月27日 23時29分

    山中様

    全くです。きのう某所で弁護士の先生がおっしゃっていました。これまでの自民党政権なら国政課題の大改悪はひとつずつ対応していればよかったけれど、安倍政権の場合、一度に重大な課題がいくつも重なってきているので、これに一度に対応しなければならない。と。
    そのためにもこのfax行動もぜひお願いしますね。

  5. 鈴木やすより2015年04月28日 18時28分

    今回のいわゆる「医療保険改悪法案」は1961年(私の生れた年なので記憶しているわけではありません。実は「社会保険労務士試験(国家試験)」でも出題されるくらい重要な事象なのです。)「国民皆保険制度」が始まって以来の大改悪です。しかも内容が多岐にわたり、全ての国民の「生命(いのち)」に関わる大問題のはずです。それを、法案審議を僅か3日で済ませ、衆議院厚生委員会で強行的に可決したという暴挙に安倍政権の本質が浮かび上がります。しかも「戦争法案」や今後国会審議を予想される「労働法改悪」(「派遣法」及び「労基法」)の合間をついてこのような重要法案を強行しようとする姿勢に怒りを禁じ得ません。
    特に、今回の改悪案の中の「患者申出制度」なるものは保険適用を狭め(自己負担の医療の拡大:今後金持ちしか診療を受けられなく可能性があります。)また当該医療の国の審査を大幅に簡素化(省略化)し、その受診も国民の自己責任とされるという極めて危険な内容です。
    換言すれば社会保険の支柱たる「医療保険制度」崩壊の序章であるといえます。また保険適用外診療の増加はアメリカ資本の民間保険会社がビジネスチャンスと日本市場に押し寄せ来るのも当然予想されます。このように「医療」までも今後ビジネス化されるというとんでもないことを安倍総理(黒岩知事も同様な立場だと思います。)は考えております。
    この4月からいわゆる「マクロ経済スライド」なるもので実質上年金額が削減されます。実際の支給は6月支給分からです。今回この法案を強行されると次は年金支給開始年齢を現行原則65歳支給に移行中ですがこれを今後原則70歳支給に改悪する案や75歳以上のいわゆる後記高齢者の窓口負担を現行の1割から2割負担への改悪も想定されております。
    上記のような背景からも今回の「医療保険改悪法案」を廃案にすべく緊急faxの呼びかけを行うことは重要だと考えます。私も集中までではありませんが緊急fax を実施しました。この問題は非常に重要(繰り返しになりますが、すべての国民の生命(いのち)に直結する大問題です。)なので4/26にコメントしましたが再度コメントさせて頂きました。
    ※本日(4/28(火))の衆議院本会議での内容は今現在把握していません

  6. 大山奈々子より2015年04月29日 08時03分

    鈴木さん

    医療保険改悪法案、衆院で可決されましたね…。
    本当にこれほどの大事件、赤旗でも辺野古の基地の沖縄集会が一面で大阪都構想のことも報道せねばならず、今の国の形が本当に大激変させられようとしている激流の中にありますね。
    まずは知らせることからです。

  7. 鈴木やすより2015年04月30日 10時44分

    医療保険改悪法案4月28日(火)衆議院本会議で可決されました。今後参議院へ舞台が動きます。当該法案は繰り返しになりますが、全ての国民の「生命(いのち)」に関わる大問題のはずです。廃案を切に願います。
    また今後、労働法改悪のトップとして「労働者派遣法改悪案」(いわゆる「正社員ゼロ法案」)が5月12日にも審議入りするといいます。「労働基準法改悪案」はその後になる模様です。また「カジノ法案」も4月28日に衆議院に再提出されました。この法案も悪法です。
    また「戦争立法」は自民党によると5月21日に審議入りさせたい模様です。
    安倍総理は米議会での演説(日本時間30日未明)で「戦争立法」を「この夏までに成就させる」と言い切りました。国民の民意無視のこの発言も問題です。これら全て国民の生活等に直結する重大な法案です。歴史に刻まれる可能性が高い今国会では私たちも反対の声を上げなくてはならないと思います。

  8. 大山奈々子より2015年05月01日 02時42分

    鈴木さん

    そうですね、草の根からの運動が大きな力を持つことは、核廃絶でも原発でも消費税でも証明されています。議員もがんばりますが、一人一人の国民ができることを最大限やらねばという局面ですね。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。