戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

下田の緑道まつりに行きました。

2015年5月11日

9日。下田地域で緑道まつりがあり、白井市議と地元の方と尋ねました。

トンネルのような緑陰の中、スイスホルンの響きあり、木工細工のテーブルあり、自然の木の実や果実でつくったジュース、バナナやおいもをいただけるコーナーがあり、郷土史の展示あり、エコライフの提案あり、住民の方々主体の小さな手作りのおまつり、本当に癒されました。この地域で活動されていた彫刻家の方が亡くなってその方の作品を見せていただける美術館が開館したニュースも聞くことができました。

この緑道に関しては学んだことがあります。石ころだらけの部分がある緑道を、ベビーカーや車椅子が通れるよう整備してほしいという住民要求を叶えるため土木事務所にお願いしようかと思うと、自然を守る立場の方々からは、緑道は自然の形のままにと要求があって、どちらももっともだと。住民要求は相反する道理があるものもあるものだと。

県政でも、対県要求でそういった構図がありました。丹沢にトレッキングコースができて自然に親しめるからいいなと思っていたら、自然を守る方々からは、自然破壊だと。自然を守るという観点からは、登山すら認めたくないのだと。

今後とも住民要求はいろいろなお立場の方々の声を丁寧に聞いて対応しなければと思っています。

 

IMG_1237 IMG_1239 IMG_1241

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA