戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

県庁探検中に,お部屋に花束をいただきました。 

2015年5月14日
LINEで送る

IMG_1289

県議団控え室は徐々に居心地がよくなっています。今日は弁護士さんから花束をいただきました。県庁を巡っている間のことで私たちが直接受け取ることが出来ず申し訳なかったです。カサブランカとバラはやはりすてきな香りを漂わせてくれます。県議団が誕生してお花で祝っていただくにふさわしい働きをしたいと思います。

私は高校教諭と日本語教師の経験しかなく、自分の執務室というものをもったことがありません。職員室はたくさんの先生と一緒なので自分の部屋という感じがありません。

他は市議経験3人、法律事務所1人、厚労省他1人、で構成される県議団のみなさん。少人数での執務環境の経験がおありなのか、上履きを持ってくる人、絵やお花を持ってくる人、マイカップを持ってくる人など、居住性向上のためにあっという間に環境を整えておられます。私はマイカップを持ってきていない最後の一人になってしまっています。

今日は議会はありません、藤井県議が県の担当課にヒアリングをするというので君嶋さんも私も同行しました。さっそく新人議員研修会で,学んだスペシャリストに聞けという精神の実践です。

相模原選出の藤井さんはすでに午前中にリニア問題でも聞き取りを終えていました。午後は介護労働者の待遇改善の可能性について、差額ベッド代が不当に払わされることのないよう県としてはなにができるか、という二つのピンポイントな課題をもって担当課にお話を聞きに行きました。地図をみたり電話かけてからいかないんですかというと、迷いながら探していくのも意味がある。と。

職員のみなさんは丁寧に対応してくださいました。これからも県民要求実現の可能性を求めてヒアリングに参りますのでよろしくお願いいたします。

コメント

  1. 中村 孝より2015年05月15日 06時06分

    マイカップ問題、微笑ましい光景です。
    新人らしく、新鮮な気持ちで活動してください。

  2. 大山奈々子より2015年05月16日 10時51分

    中村さん

    そちらの問題も、解決のためにがんばります(笑)

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。