戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

「一日30円で平和を守ろう」赤旗読んでください

2015年5月28日
LINEで送る

IMG_1359

議会が無い日は地元でご挨拶回り、ご相談事に対応したり、駅頭に立って議会報告したり、国政の問題も合わせて報告したり、県政課題を学習したりという感じです。

きのうはメディアが偏向しているいまだからこそ赤旗読んでもらわなければと。いろいろな地域の人と戦争立法反対の署名を集めながら、赤旗のオススメをして歩きました。赤い縁取りのアマリリスや名前がわからない珍しいアジサイに癒されながら。

日本が人殺しの国になろうとしているのにテレビの中ではいつもの番組が流れている。確実に日本の若者が殺されようとしているのに、街の中は日常の風景…

活字離れ→一般紙の購読者が減る→購読料が入らないから広告収入に頼る→広告ページが7割にも→広告スポンサーに楯突く記事は書けない→国民に必要なニュースが届かない。

労働法改悪でワーキングプアが増大→疲れきって文字を読む時間がない→国民に必要なニュースが届かない。

年金が減る、医療介護が改悪される→先行き不安→少しでもお金を貯めておきたい→国民に必要なニュースが届かない。

本当に共産党を応援してくださる方が「新聞はごめんなさい」と絞り出すようにおっしゃるときに、こちらもおススメしてごめんなさいといいたくなるけれども、知は力です。知らされないままに国民にとって大きな影響を及ぼすことが襲いかかろうとしている。

ネットで読めるからというそこの方、新聞の魅力は一覧性です。興味あることしか読まないネットと違って開けば目に飛び込む新聞は明らかにあなたの世界をひろげてくれます。日本共産党にとって、赤旗は貴重な収入源でもあります。お申し込みは赤旗はこちら

新かなはこちら  (私もたまに記事を書きます)

しんぶん赤旗日曜版823円/月 しんぶん赤旗日刊紙3497円/月 新かながわ400円/月

 

IMG_1360

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。