戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

ふふふ

がんばって寝る! ブログが間遠になった理由

2015年6月10日
LINEで送る

ねむい毎日更新しようとしていたブログ。してきたつもりです。何より自分の覚書のために。加藤県議に、「まめに更新されてますね」といった時、「日記だからね」とおっしゃっていて、あ、私もそのようにとらえている。と思いました。

じゃあなぜ、最近更新が遅いのか。楽しみにしていただいている方もいらっしゃると聞き、申し訳ないと思っています。確かに忙しいのもありますが、一日中家を空けていた候補者活動中に比べればまだ少なくとも県庁の控室ではPCの前に座れることもあるのです。何より、私が睡眠時間を増やしたことに原因があります。

更新時間が明らかなため、関係各所に大変なご心配をかけてきました。睡眠中に記憶が定着し、特に22時から2時の間は成長ホルモンが出る。いまさら肉体的に成長しようとは思いませんが(笑)、若くありたいとは思うわけです。美容にも効果的。何より脳の老廃物が睡眠によってうまく排出されるというので早く寝ねばとは思っていました。主に体力勝負だった候補者活動から頭を使う仕事に変わったわけですから。今、3月までの睡眠時間の1.5~2倍は寝ています。

そのうえ、最近、義母の家で読んだ婦人公論に影響されました。トットちゃんこと黒柳徹子さんが、家に帰ったら何をおいても早く寝て早起きし、朝に書き物をすると原稿が二倍の速さで書けると語っておられ、老いてなお意気軒高な彼女の元気の秘密はここかと、長く議員活動するために私も必死で早く寝ることにしています。ここ三日、当日のうちに寝ることに成功しており、その分未処理メールが山積し、ブログが間遠になっています。最近は仕事の合間にメールを読むようにしており、メールはなんとか対応できますが、ブログが…。

ということで今日はついにいつもの時間になりました。早寝が三日坊主?これはいけません。900万県民のために健康でいるぞ、と10年に一度と決めていた健康診断にもまだ3年目で臨んだ私、丈夫で長持ちな議員になるためがんばります。

コメント

  1. 原田浩一朗より2015年06月10日 15時52分

    無理してはいけないと思います。まず寝ること大事です。そのうえでぼちぼちやってみてください。県議会が一番、次が街頭、ではないでしょうか。

  2. 鈴木やすより2015年06月10日 17時40分

    「睡眠」の確保は「健康」(特に「こころの健康:メンタルヘルス」)に欠かせない要素です。私の様な労務管理を生業(社労士:衛生管理者)にしていると従業員等からたまに「メンタルヘルス」の労務相談を受けることがあります。その場合に私は「睡眠」時間の確保と「食欲」も有無については必ずヒアリングします。勿論、私は医師では無いのでその後はしかるべき専門医に繋ぎます。
    さて厚生労働省が定めている「過労死」(脳血管疾患や心疾患などで死亡した場合)の認定基準では従業員が、直近1か月で100時間、2~6か月で平均80時間を超える残業は「過労死」として認定される可能性が高いです。100時間超の残業では「睡眠時間が5時間」80時間超の残業では「睡眠時間が6時間」という計算(計算式は省略)になります。
    「過労死」認定に関しては勿論業務の負荷がポイントですが、「過重労働」による「睡眠不足」も「過労死」認定際の重要なポイントとなります。簡単に言えば「過労死」認定基準(業務の負荷は除く)は「睡眠時間5時間を1か月連続」すれはレッド・カード(認定の可能性が極めて高い)、「睡眠時間6時間を2か月から6か月連続」すればイエロー・カード(認定の可能性が高い)といえます。それだけ「睡眠」は「健康」確保において重要だということです。
    上記は大山さんのために記したものではありませんよ(笑)。あくまでも参考です。
    更に参考までに神奈川県の労働者の約10.3%は80H超え(過労死の可能性が高い※10人に1人は過労死予備軍)の残業があるといわれています。47都道府県中44位というワーストに近い数字です。いずれにしても過重労働の削減は課題です。
    関連した話題では、今国会に提出されている労基法改悪法案(「残業代ゼロ法案」:「過労死推進法案」)は全く時代に逆行している悪法で廃案を求めます。
    当コメントのまとめとして大山さんにはご自身は勿論ですが、なんといっても900万県民のためにも「健康」(心身ともに)には留意され、「細く長く」(よく亡き父親が好んで使っていた語句です。)ご活躍されますようあらためてご祈念申し上げます。

  3. 石井洋二より2015年06月10日 23時54分

    奈々子さん、健康に過信は禁物というのは小生の大先輩から厳しく言われた言葉です。
    昨日の菊名駅での9条の会の駅前アピールで10日ほど前の反応と明らかに違う感触を得ました。4日の憲法審査会の3人の学者の意見発言がかなり影響しているのだと思いました。小生も砂川判決が今回の安保法制に何ら合憲の根拠を提供するものでないことを訴えました。

  4. 須藤めぐみより2015年06月11日 09時05分

    睡眠は大切です!

    振り返れば私は一年間睡眠障害でした。で、その結果健康を害したので、とにかくゆっくり寝ることです( ゚Д゚)

  5. 大山奈々子より2015年06月12日 11時36分

    原田様

    ありがとうございます。
    おっしゃる通りです。だんだん県議団に要請も増えてきてやるべきことがどんどん見えてきています!時間をうまく使い、体力も気を付けて頑張ります!

  6. 大山奈々子より2015年06月12日 11時52分

    鈴木さん

    県内の残業時間のことなどもありがとうございます。
    私は太く長く生きますよ!

    as my legs!

  7. 大山奈々子より2015年06月12日 11時55分

    石井さん

    ありがとうございます。
    はい、過信しないように気を付けます。
    そうですね。共闘も広がっていますし。
    憲法を軽んじていそうな自民党閣僚が結構3人の憲法学者の声に動揺しているのが安心させられます。

  8. 大山奈々子より2015年06月12日 11時56分

    須藤様

    そうでしたか!
    お互いに気を付けましょう。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。