戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

戦争法案に区内決起。血気盛ん。

2015年7月1日
LINEで送る

IMG_1596IMG_1604

7月15日期限の強行採決をゆるしてはならん。手術直後の身体をおして、軍国少年だったからこそ、

親が戦争で大変な苦労をした…子どもに孫に、絶対あんな思いはさせられない。このところ連日駅にいます。

街の反応も変わって来ました。シールで「わからない」と貼る人がへって「反対」が増えました。

国会議員を直接揺さぶるために電話でもメールでもファクスでも。と送れる用紙を配布します。明日PDF化してここに添付したいと思います。写真は綱島と大倉山です。

上は党と後援会のみなさんと。

下は9条の会や教科書を考える会などいろいろな共闘関係にある人たちです。

 

コメント

  1. なめねこより2015年07月06日 23時05分

     時の政権を風刺する替え歌を得意とする制服実行委員会という女子高生のアイドルグループが、安部政権を批判したパフォーマンスを披露したことについて「あれ、絶対周囲の大人にやらされてるよね~」とか何とか言った某タレントに対して、「安倍さんにゴマを摺っている○○さんのほうが見ていて痛々しい」とのコメントを出して反撃したとか。
     このコメント、私が今の自民党の有名議員の中で唯一良識のある人だと思っている谷垣さんにも届いてほしいと思ったりします。谷垣さんは教養豊かで知性と理性を備えた人だけに、愚かな坊ちゃん総理に無理して従って恥をかいてる姿が実に痛々しい。
     それにしても制服実行委員会の余裕を感じさせる今回の対応には関心させられました。「懐の深い自民党」を頻りに唱えていた谷垣さんは見習ってほしい。

  2. 大山奈々子より2015年07月06日 23時37分

    なめねこさま

    やるなあ、制服向上委員会!

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。