戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

お世話になってます。港北消防署

2015年8月11日
LINEで送る

港北消防署には新婦人の活動や町内会の活動でお世話になっています。

赤ちゃんだった子どもたちを連れて消防出初式をみたこともありました。

息子が小さい時は、親子リズムサークルの子どもたちと一緒に消防車を見に行き、写真撮ったり、消防士さんのミニユニフォームを着せてもらったりしました。

町内会で家庭防災委員の人に誘われて防火訓練をしたときには小学校まで教えにきてくださいました。

今はこの訓練室を借りて月に2回フィットネスを行っています。私は2か月以上これなかったので久々に汗を流しました。普段使わない筋肉をゆっくりストレッチして、時にはリズムに乗って簡単なダンスをしたり、得難い時間です。

ご覧のとおり、訓練用の機材や救助訓練用のお人形(Anneって名前だっけ)が寝ていてドキッとしたり、非常用食糧がおいてあっておいしそうだったりするにぎやかな場所ではあります。レッスン中に救急の放送が入り、あ、あのへんで病気の人が!あのへんで火事が!と思いながらの練習です。

港北公会堂併設の区役所の建物の中にある消防署。かつては区役所、公会堂の共用駐車場は無料でした。中田市長の時に駐車場業者Timesが参入し、一般駐車場並みにお金をを取られることになりました。二時間誰かの講演を聞きにくるともう800円、1000円。この措置は多くの市民をがっかりさせました。高齢の人は駐車場料金を考えなければ参加したいイベントがあるのに、外に出ることが減ったと。

さらに万一フィットネスで車で来た場合、併設の区役所に住民票申請など「用事」で来た人は一時間無料だけれど、こういう個人の趣味などの活動のために車で来た人は有料なのだそうです。広い駐車場でガラガラのことが多いのですが。市民税をとっているにもかかわらず、福祉水準が低いにもかかわらずさらに市民からこまめにお金を吸い上げる横浜市の姿勢がどうも納得いかないのです。

訓練室使用料は無料なのが幸いです。このフィットネスは楽しいです。ワイワイフィットネス。どんな年齢の方でも参加可能です。会員募集中。

IMG_1963 IMG_1969

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。