戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

未分類

核兵器全面廃絶国際デー

2015年9月27日
LINEで送る

9月26日は核兵器全面廃絶国際デーだということで、あれ?知らなかったわ…と思うと、昨年から始まったことらしいです。神奈川原水爆禁止協議会のみなさん、神奈川平和委員会のみなさん、横浜市議の北谷まりさんらと桜木町で訴えました。もちろん、戦争が区兵器使用の危険性をはらみますし、今回成立した法案により、自衛隊は核兵器の輸送も可能になるということで、戦争被爆国としてはなんとしてもまず法案の撤回を果たさなければと訴えました。実にたくさんの方が核廃絶と戦争法ノーの署名に応えてくださいました。

そして終わってからうたごえのみなさんと楽しく「青い空は」をうたっていると、通りすがりのご婦人たちが寄って来られて青空大合唱に。私たちが何の宣伝をしていたか知らずに来られた方たちと、リクエストを受けて「世界に一つだけの花」を歌ったり、これはすばらしい共闘の形だわと思ったものでした。今日も高橋由美弁護士のキーボードが冴えていました。

私が持っているのは戦争で傷ついた子どもたちが瞳に涙を浮かべた写真です。こういう子どもたちを生むことになる戦争法です。加害者になる前に止めなければ。

IMG_2538no2 IMG_2544

コメント

  1. 吉崎英雄より2015年10月04日 21時18分

    大山様
    いきなりで申し訳ありません。「学徒出陣」をご存じですか?
    戦争中、日本の男性に「徴兵令状」とういう書類が届きます。それは「軍隊に入って兵役につけ」という命令書です。赤い用紙で書いてありましたので通称「赤紙」と呼ばれました。
    しかし、大学生には「徴兵猶予」という特権が与えられていました。つまり軍隊に行かなくてもよかったのです。
    所が1943年になって、太平洋戦争が激しくなると人的消耗が激しく、特に兵を指揮する将校(指揮官)の不足をきたし、そのためには将校になるには高い学歴を持った人間が必要となり、1943年10月2日には大学生の徴兵猶予が認められなくなりました。
    それに先立つ9月10日、軍隊に入隊するため早稲田大学の学生が繰り上げ卒業となり、
    その壮行会が上野公園の西郷隆盛銅像前にて行われました。
    在校生の後輩からの送辞
    「まさに決戦の時、敵撃滅の最前線に行く先輩諸兄よ、我ら団結して諸兄の後に続かん」
    と言えば、軍隊に入る先輩は
    「奉公の誠を尽くし、米英撃滅の決意を固く誓うのであります」
    と答辞を言う。(ちなみに、この答辞を言ったのは早大相撲部の人でしたが、1945年南西諸島で戦死されました。)
    そして、大勢の早大生が大きな声で校歌「都の西北」を歌いました。
    「都の西北 早稲田の森に 聳(そび)ゆる甍(いらか)は われらが母校 われらが日ごろの 抱負を知るや 進取の精神 学の独立 現世を忘れぬ 久遠の理想 かがやくわれらが 行手を見よや わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ わせだ」
    皆、泣きながら歌っている。軍隊に入る先輩を励ますつもりのこの校歌が、いっそう郷愁を帯びて感じました。
    早稲田でもっと勉強したかったでしょう。
    軍隊なんか行きたくはなかったでしょう。
    学の独立なく、現世を忘れぬ久遠の理想なく、ただ国のため、天皇のためとういう偽善のため、大勢の早大生は、たったひとつしかない若い命を戦争によって捨てたのです。
    失礼ながら大山さんはたびたびブログ上でご自身が早大卒を誇りに思われ自慢しているような文章をたびたびお見かけします。
    それはそれで、いいでしょう。個人の勝手なんですから・・・
    しかし、あなたの先輩たちは、自らの死をもって平和の尊さを教え、早稲田大学の校歌「都の西北」には、涙の惜別の歌であるという事をお忘れなく。
    このような事が二度と無いようにするためにも、戦争法を廃止しなけばなりません。

    以上

  2. 大山奈々子より2015年10月04日 22時40分

    吉﨑さん

    都の西北の歌のもう一つの背景、知らなかったです。ありがとうございます。
    私、自慢に聞こえますか。そうかも。誇りに思っています。あんなにいろいろな地域から多くの人が集まってきて在野精神が息づいていた母校を私は愛していますね。確かに。すみません。

  3. たろうより2015年10月05日 22時45分

    大山様の意見を聞きたいのですがお答えいただけませんでしょうか…

  4. 大山奈々子より2015年10月06日 18時27分

    たろうさん

    ご自分で調べたうえでご質問をと前にお願いしましたね。
    【中谷防衛相 核兵器輸送】で検索を。

    核はつくるものも持つものも運ぶものも大罪です。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。