戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

知事へオスプレイ以外に重要な要請をひとつ

2014年7月27日

20140726_917201

知事要請当日の神奈川新聞に、今年1月の米軍機部品落下事故の原因が「設計の不具合」と判明したと出ていました。

この件でも厚木基地に抗議に行っていたのでよく覚えています。

民家の車を傷つけた事故。原因はネジが緩んだことだといいながらなぜネジがゆるんだのかまで追究せずに、翌日同じ型の機種を別な基地で飛ばしていること自体問題ではないか。と抗議しています。

「事故機に関してだけ、ネジをきつく締め忘れた」、なら他の機を飛ばすことが問題ないともいえるのだが、答えは設計ミス!

大和市長の「驚きを禁じ得ない」もわかる。私は怒りを禁じえない。

調査に半年以上かかっている不誠実さ。同型機の飛行停止をしない不遜な態度。《部品が確実に固定されるように部品を改造するとしているが改造が完了するまでは整備を徹底することで対応、飛行停止などの措置はとらない》

人に当たったら重症か死。仮に当たらなくても器物損壊は免れない。

言い換えれば、部品が確実に固定されていない機種を飛ばし続けますよということ。厚木には50機が配備。

知事に、事故機と同型機の飛行中止を求めるよう要請しました。

これを米側に要求したところで日米安保に影響する問題でもないはず、とだれかが実をとる発言をしていました。

この記事はコメント、トラックバックおよびピンバックを受け付けていません。