戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

優先道路がわかりやすくなりました。(新吉田・圓應寺そば)

2016年1月9日
LINEで送る

今日はご挨拶まわりの途中で思い立って、昨年、住民の方から危険だからと改善の要望が出され、「きれいに描いてもらいました。ありがとうございました」といわれていた場所を再度見に行きました。県議誕生で警察に要望を届けやすくなったと喜ばれています。

ここ新吉田にOKストアができたため、手前の道を通行する車の量が格段に増え、坂から下る道が本来優先道路なのに、写真手前の道を優先だと勘違いして止まらない車が多く危険だということで、そのことを県議団控室で地図を広げながら県警の書記の方にお願いしました。なかなか改善した様子がないので、再度依頼したところ、その日の朝、まさに人身事故があったということで急いでくださったのかもしれません。白い点線が優先道を示しています。IMG_3929

警察からはすぐには応じられない場合もあると言われています。もちろんそうでしょうけれど、この近くの島忠家具のそばの左折禁止標識も見づらいという声で標識の設置場所を変えてくださいました。

道路の安全確保はなかなか進みません。限られた予算で信号設置もままならない。たとえば、昨年、青葉区で人身事故があったにもかかわらず信号設置要望が聞き入れられないということで、市議団から信号の計画について問い合わせがあったとき、警察に説明を受けると、県内で年に精査して200カ所くらいも設置が必要な場所があっても、年間設置できるのはせいぜい20から30。予算が厳しいということでした。

横断歩道等の塗り替えもすすみません。ペイントが剥げてわかりにくくなっている道路標示を見たことがおありだと思います。年間ペイント距離が何キロと決まっている中で、せめて白線の幅を洗馬くしたりして距離を伸ばすよう涙ぐましい努力をされているとか。

不要不急の大型公共事業に税金を使う前に暮らしの安全を保てるように私たちも努力したいと思います。

 

コメント

  1. 吉崎英雄より2016年01月09日 20時11分

    大山様
    寒風の中での街頭活動、ご苦労様です。
    さて、円応寺付近にスーパーOKができましたが、このスーパーは比較的商品が安価で人気がありますので、自動車での買い物客が殺到します。
    川の反対側の高田は道路が整備され、街並みも整えられましたが
    この付近は道路幅も狭まくまた、カーブも多い土地柄ですので、交通事故の心配もあります。
    言葉は悪いですが、農村道のような道です。このような道路は港北区内いたる所に存在し、車の渋滞を起こしています。(朝の綱島駅前のように)
    何とかしてもらいたい所ですが、予算ですね・・・
    カジノ誘致だの市庁舎新築だのと横浜市は景気のいい話ばかり聞こえますが、大山さんの言われる通り、暮らしの安全を保てるような税金の使い方をしていただきたいですね。

  2. 大山奈々子より2016年01月10日 16時58分

    吉崎さん

    そうですね、一つの施設で人や車の流れが大きく変わる。
    警察も通行量調査をしていますが追いつきません。
    こういう時こそ地元の声が必要ですね。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。