戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

ふふふ

咳をしてもひとり

2014年9月15日

娘が期末?(だったかな。二学期制になってから夏休みあけ最初のテストが中間なんだか期末なんだかいまだにわかりにくい。)テスト前になったので、恒例の勉強合宿。パパと千葉の叔母ちゃんちに二泊するもの。おばあちゃんは息子と会えるし、二人はごちそう食べられるし、娘は勉強に集中できるし、いいシステム。私も活動に専念できるから。

昨日は息子といっぱいおしゃべりもできた。今晩も二人だ。ご飯何にしようかなあ、パパと娘がきらいなイカをメインか?などと楽しみにしていたら、息子から「ともだちんちに泊まる ばんごはんいらない」とひらがなが多いメール。なんか悔しかったので「なんだ、今夜はふかひれのスープと燕の巣の炒め物だったのに」と送っておいた。ら、返信が「うそつけ」

私は事務所で後援会ニュースの一部訂正など心置きなく遅くまで事務作業。セブンイレブンのてんぷらうどんがとっても美味しかった。トホホ。タイトルは種田山頭火の句だっけ?咳はしないけれど、虫の声がよく聞こえる今宵であった…。

追伸 種田山頭火ではなく尾崎放哉の句だと教えていただきました。訂正します。

コメント

  1. 大石烈正より2014年09月15日 15時22分

     フカヒレれはともかくイカソーメンは造りたかったですね!?

  2. 大山奈々子より2014年09月16日 00時59分

    イカソーメンを作るというなら、加藤なを子県議予定候補が楽しみにしておられる赤旗まつりで売っていたというトマトがスパッと切れるナイフが要りますな。

  3. 大山奈々子より2014年09月16日 00時59分

    山鹿さん、ありました。見つけました。ありがとうございます。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA