戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

高校前宣伝のち本会議 沖縄の米軍属による事件に関し、意見書採択!

2016年5月31日
LINEで送る

今朝は18歳選挙権を受けて、地元のみなさんと高校前宣伝第二弾。

なんと。五人で一時間で100枚受け取っていただけました!
(いらないよね)、という表情の子たちの中からすっと伸びる手の頼もしいこと!受け取らなかった子たちの心にも何か響きますように。JCPとあさかリーフ組んだものをお配りしました。

よく読んでよく考えてそして選挙にいってくださいね。

北海道5区イケマキさんの惜敗の要因は投票率の低さだそうです。現地ではそういう分析がされていると聞きました。

「高すぎる大学の学費は下げましょう!」「家庭の経済力の違いで学校に行ける子行けない子がいてはいけません!」「日本の若者を海外の戦争に連れていかせません!」

ともかくみんなの将来はみんなで決めようね!

新羽2新羽高校

塀に立てかけてあるのは、我が家の男子の自転車。借りて飛ばして往復30分。

そのあと家に戻って自転車を置いて電車で県庁に向かいましたが、本当に体が軽い!朝のちょっとした運動は血流をよくするんだと実感。

本会議では、自民党と民進党の質問がありました。そして沖縄の米軍属による女性死体遺棄事件に関し、自民党提案の「米軍関係者による犯罪の再発防止を求める意見書」が、私たちも賛成して全会一致で可決しました。『改定も含め日米地位協定のあるべき姿を不断に追及していくとともに、あらゆる手段を講じ、米軍関係者による犯罪の再発防止に向け、実効性のある再発防止策を早急に講じるよう強く求める』内容でした。私たちは究極的には米軍基地の撤去を求めているのですが、最低限この内容は求めていくことが必要です。知事も渉外知事会会長として日米両政府に同趣旨の緊急要請するということでした。

沖縄の県議会では海兵隊の撤退を決議したということで、本当に基地のある県の怒りは沸点に達しています。

コメント

  1. 中村 孝より2016年06月01日 06時20分

     私は参加していませんでしたが、仲間4人が先日菅高前でJCPマガジンを配り、40受け取ってくれたそうです。一方専大前では「大学生は何考えているのか?」と思われるほど取りが悪いそうです。
     自転車を飛ばしての行動。若いですね。アッパレ!

  2. 大山奈々子より2016年06月01日 10時15分

    中村さん

    そうでしたか…。そう、慶応大学前も今一つです。
    ピュアな心に届け。
    この日も小学生に渡していた仲間が見守りのお母さんに一言言われていたのんです。私も「思想信条の自由には年齢制限はないんですよ」と硬いことは言えず、「押し付けにはならないようにしますので…」というにとどめました。

  3. 鈴木やすより2016年06月01日 14時31分

    昨今、某県議が東京都内で開かれた集会で、沖縄の米軍基地反対運動の参加者について「基地外(きちがい)」と発言したことがありました。某県議は「発言はあくまで『基地の外にいる』という意味」と説明しましたが極めて軽率であり私は本件こそ猛省も求めるものと考えます。
    また5月31日の本会議で、「米軍関係者による犯罪の再発防止を求める意見書」を全会一致で可決しました。神奈川県は沖縄に次ぐ第二の基地県といわれています。確かに最終的には「日米地位協定」いや「日米安保条約」の廃止が必要なのでしょうが、今回の意見書の可決には私も一定の意味はあったと考えます。

  4. 山仲 章介より2016年06月01日 23時01分

    数日前の新聞に世論調査の結果が出ていました。政党支持率で何と我が共産党の支持率が下がっていました。我が目を疑いました。6%以上に上がっていると思っていましたが、反対に下がっていました。
    赤旗を見てもコメントがありません。国民統一戦線は共産党の奮闘で出来たものですが、下がる理由がわかりません。当然自民党は上がっています。なにからなにまで、とんでもない悪政の塊のようなことをしている自民党の支持立が下がるなら当然と思いますが、まさか上がるとは理解できません。
    世論調査の方法に問題があり、あのような結果が出たのならよいのですが共産党の正式ナコメントがほしいと思います。

  5. 大山奈々子より2016年06月05日 19時39分

    山仲さん

    そうですか…。どこの調査でサンプルはどのくらいなんでしょうね。
    息子が先日大学で統計リテラシーを学んだと。確かに、メディアリテラシー同様、統計を読み解くカギも欲しいものです。

    例えば二大政党制が取りざたされた時、うちにかかってきた世論調査の電話は『選挙はどこに投票しますか、自民党ですか民主党ですか』でした。私は、この設問はおかしいでしょうと答えましたが電話は切れました。

    作為的な調査は可能ですよね。私はそういうわけで占いと一緒で、都合のいい数字は信じて、悪い数字は落ち込まないようにしています。
    とはいえ、党の正式なコメント、中央にメールで要求してみてください。私も情報を集めます。

  6. なめねこより2016年06月10日 22時52分

     元大阪府知事&大阪市長のタレント弁護士さんが「米軍基地の撤去を求めることは米軍兵士の人権を侵害だ~」などと主張しておりました。その主張、私には理解できませんでした。ただ、それ以上に酷いと感じたのは、2年前に米国政府からも白眼視されて撤回した風俗店利用発言を蒸し返して、その発言の正当性を勝ち誇ったように主張していたこと。
     そのタレント弁護士さんには沖縄で犠牲になった女性の人権については実は全く関心がないこと、3年前に従軍慰安婦は必要と発言した時の彼の感覚は、現在も全く変わっていないことなどが非常によく分かった次第です。「米軍兵士の犯罪防止策はソープランドの設置」なんてことを彼は本当に言いそう。そんな人物が次の東京都知事候補に名前が挙がっているというのは、週刊誌レベルの話とはいえ酷いもんだと感じます。

  7. 大山奈々子より2016年06月11日 09時07分

    なめなこさん

    彼の発言は本当に人権感覚の欠如した人間性が透けて見えます。人権感覚は生来のものではなく後天的に学習して学び取る面も持っていることを思えば、まったくもって聞く耳のない、痛みに寄り添う思いやりのない人間です。弁護士失格です。
    東京都民は問題の多い知事を選んできている歴史があります。メディア露出度が多いと親近感をもつのは本当に理解できます。しかし、政策で、その人物の思想で、その人物を推す政党の議会での姿勢で選ぶ形が、今の国民運動の中で培われることを願ってやみません。

  8. 畑 義彦より2016年06月11日 13時31分

    橋下氏のことが話題になっているようなので一言。今週月曜夜の番組で、知事時代はいつも怒っていましたねと質問され、回答は「現状を良くしよう、政治を変えようとすると、怒って、けんか腰になるのは当然。なにもしないのであれば、安穏としていられる」と言ってました。大山さん激しく同意・共感される部分と思います。まだ若く(若かった)、未成熟ですから失言もあります(どこかで聞いたようなセリフ)。また弁護士ですから勉強もされています。戦後の東京裁判への意見(歴史観)などは「保守」という人からはまったく同意見です。
    今回の都知事報道で床にころがっていた「内閣総理大臣」・舛添要一著(角川新書・2002.10初版)を読み始めたら大変勉強になります。(まだ途中P40位)トップリーダーの役割!!・税金のムダをなくせ・小泉政権批判など(小泉総理に参院選を要請される)。浅生・TVサンデープロジェクトを通じて、目標・理想・あこがれとしてきました。(15歳年下の美人と結婚)。政治を学び・志すものとして今回の事件大変勉強になります。(今回の報道で知ったこと、知事とは公務員の特別職ですね。政治家としても議員とは少し違う。)ほかでも投稿しているので回答不要です。(大山議員さんは私の先生ですが、港北区民全員の「先生」ですので。)

  9. 大山奈々子より2016年06月12日 23時22分

    畑さん

    ははは、確かにその言葉に関しては同意してしまいます。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。