戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

ふふふ

高市早苗さんに学んだこと

2014年9月16日

今、ネオナチ団体の男性とツーショット撮ってしまって大問題になっている高市早苗総務相。ヨーロッパなら即刻辞任モノ。しかし彼女が所属する日本会議派の思想を思うと彼女がいうような「不可抗力の」ツーショットとはいいがたい。

このタイトルはなんのひねりもなく、一抹の寂しさを込めてつけた事実。

私は小学校高学年だったと思う。弟と共有していた子ども部屋で読んだ記憶があるのだ。高市早苗という国会議員の書いた「アズアタックスペイヤー」今調べたら1989年だから、そうそう、なんだ、26歳にもなってから読んだのか。すごい記憶違い。小学校時代に読んでいた早熟な私をエライと思っていたら、26じゃ遅すぎる。じゃこども部屋の記憶は間違いか。

つまり、著書の中で、As a tax payer(納税者として)意識を持ちなさいということをアメリカの議会で働いた経験のある彼女が、アメリカ国民はタックスペイヤーとしての自覚が高いということをおっしゃっておられた。なるほどねと思って読みました。あの時はありがとうございました。

アメリカで彼女は国際感覚を身につけなかったのかな。

コメント

  1. 鈴木やすより2014年09月16日 08時23分

    新しいHPおめでとうございます。今後も引続きコメント書かせて頂きます。
    今回の第2次安倍改造内閣の19人の閣僚のうち15人(勿論安倍総理も)が、日本の侵略戦争を正当化する改憲・右翼団体「日本会議」を支援するためにつくられた「日本会議国会議員懇談会」(日本会議議連)の所属議員であるといいます。
    また神奈川県議会も半数が日本会議派だと聞きました。この「日本会議国会議員懇談会」なる会は日本の侵略戦争は「アジア解放」の「正義の戦争」だったと美化する「靖国」派の歴史観に立っているといいます。
    歴史を正しく認識すれば、「ポツダム宣言」受諾し。「東京裁判」そして「サンフランシスコ講和会議」での一連の日本の主張を否認しているこの勢力が権力の中枢という矛盾を感じます。
    私たちには「憲法九条」と「選挙権」があります。とりあえず来年の統一地方選挙が重要です。一貫して国民本位を主張をしている政党、そして候補者に一票を投じることが重要だと思います。

  2. 大山奈々子より2014年09月16日 23時23分

    鈴木様

    ありがとうございます。
    そうなんです。日本会議派に関しては本当に彼らの思想を詳しく押さえておく必要を感じています。そして多数派にひるまず国際常識に立って道理をもって説明できる力がいりますね。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA