戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

ふふふ

菊名のコミハ(。・ω・。)ノ♡

2016年8月7日

FullSizeRender この春、ダブル受験だったわが家。 息子も娘も 塾のない時はここのコミハ(コミュニティハウス)でお世話になっていると聞いていました。菊名。娘が撮ってくれた写真はちょっとステキ。

静かで自習がはかどるのだそうです。有料化の噂もありますが、市民行政サービスの水準が他都市に比べて非常に低い横浜市にあって、ただで使わせていただける数少ない貴重な施設。一度はお礼に訪ねたいと思いつつ、娘と近くを通ったので行ってみたこの日も時間が無く外から見ただけでしたが、本当に横浜ありがとう、と思えます。野毛山動物園もですね。

受益者負担という冷たい言葉でなんでもかんでも有料化が進んでいます。税金は何のために払っているのか。行政が配慮すべきはどこなのか。財政難なら何を削るのか。神奈川県ありがとう、と思ってもらえる県政なのか。考える日々。

コメント

  1. 安中より2016年08月07日 07時25分

    「サービスを得たいなら金を払え。」では、福祉や公共の言葉は要らなくなり金持ちだけがさらなる利益を生む社会になってしまう。中学生の時先生に教わった「一人はみんなのために、みんなは一人のために」を思い出す。

  2. 大山奈々子より2016年08月08日 13時08分

    安中様

    まったくです(-“-)

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA