戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

JR &東急駅舎改築中の菊名駅で平和を語る

2014年9月26日

2140925菊名駅宣伝 140925 菊名駅宣伝

菊名支部と後援会など7人で夕暮れの菊名駅で政策を訴えました。このところ、「よろしくお願いします」というと「こちらこそよろしくお願いします」と言われることが続いています。中学生や高校生の男子生徒が「がんばってください」と声をかけてくれることも珍しくありません。ちらっとみてガッツポーズの子も。本当に私や日本共産党に期待を寄せてくださっていることをひしひしと感じます。その思いに応える使命の重さを受け止める日々です。

私たちは今、地元の人たちとともに菊名駅にホームドアをつけてもらうために署名を集めています。昨日も淵野辺駅で人身事故がありました。ホームドアは転落防止にもなりますが、自殺を思いとどまらせるぎりぎりのセイフティネットにもなると思うのです。

コメント

  1. 鈴木やすより2014年09月30日 08時35分

    この問題は簡単そうで実は奥が深いと思います。鉄道会社でも相当な費用がかかるだろうし、一概に県の問題ともいえないし・・・・・。責任の所在がはっきりしないのだと思います。因みに東京都は西武線のホームドア設置に一部補助金を出す方向との報道も聞きます。いずれにしてもこの問題は社会全体の問題としてとらえなくてはならないのでしょうね。そして地道に継続していくことが重要だと思います。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA