戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

【朗報】 高校通級 2018年度から可能に。

2017年1月14日

 

high_school7_m_s

高校通級に関する情報は例えばこんな記事があります。ベネッセ教育サイト

小、中と特別支援級で学んでも、高校になると特別支援学校でなければ通常級。と選択肢が狭かった高校生の知的障害のある生徒の選択肢がひろがることになりました。

これは2016年3月の報告→

「高等学校における通級による指導の制度化及び充実方策について」(高等学校における特別支援教育の推進に関する調査研究協力者会議 報告)

 

昨年、神奈川県内の文科省交渉を行った際に高校通級の可能性が語られましたので文科省に確認したところ、昨年、制度改正がされてすでに各教育委員会に通知がだされています。

設置できる規定であって、必置規定ではないので、自治体に働きかけていくことが大事です。

一方、これまで教員配置に関しては加配制度だったので、安定的な制度とはいえなかったのですが、このたび、10年かけて基礎定数の中に算定して教員配置を行うことが、小中に関して決まりました。

これに関してはテンポを上げてもらうよう求めたいですね。

 

障害のある子の保護者の皆さんと懇談した時には、「高校生になったらうちの子はどうなってしまうんだろう」と心配されている方がいらっしゃいました。

いろいろな形で子どもたちのニーズに合った教育を保障できるよう頑張ります。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA