戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

データ

性奴隷 国家関与はドイツと日本だけ?について。

2014年10月2日

近頃の朝日新聞バッシングは本当に滑稽千万。もちろん虚偽の報道は戒めなければなりません。でも吉田清治氏の証言が嘘だからと言って強制連行自体をなきものにし、=慰安婦問題もなかったことにできるはずもないのに、歴史修正主義者のみなさんがここぞとばかりにがんばっている。あなたたちの頑張りこそが世界に対して恥ずかしい。

河野談話をまずしっかり読むべし。河野洋平元官房長官はそもそも吉田証言を根拠にしていない。十数人の慰安婦の方々から直接聞き取ったのだ。

第一、強制かどうかはこの際問題の本質ではない。集団的継続的レイプ犯が、「でも、犯行現場まで無理やり連れてきたんじゃないよ、仕事があるって言って来させただけだから」といういいわけができるのか。もう本当に腹が立ってこの問題は触れずにいたかったけれども、そうもいかなくなり。

続いて慰安婦問題についてはこのまとめが貴重な資料をしめしてくれています。神戸女学院大学教授の石川康宏さんは「第2次世界大戦中に軍や政府が公的方針のもとに、兵士のためのレイプの施設をつくったのは大日本帝国とナチス・ドイツだけ」と指摘しています。

これもしかしこの問題に関しては重要な点ではない。「ぼくだけじゃないよ。あの子たちもやってるよ」って幼稚園児以下の論理。横浜の子どもたちが使わされていた自由社教科書には戦時国際法廷のコラムがあり、まったく同趣旨の言葉が重ねられていた。我が子もその教科書を使ってきたわけだが、人として責任感を持った誠実な子どもに育てたいと思っているのに、なんと恥知らずな教科書を使わされるのかと暗澹たる気持ちになったものだ。これに関してはわかりやすく語りたいと言っている私にこんな例を出した人がいました。JRで痴漢を働いた男が「東横線でもやってる人がいるよ」といって免罪されるのか!

私は長年慰安婦の方々の証言を見たり聞いたり読んだりしてきました。辛い辛い経験を一生語り続けさせる日本の罪は本当に深いと思っています。かつ、この問題は女性の中にも慰安婦のみなさんが声を上げたことを、金目当てだとかいういい方で貶める人がいます。人はどうして自身、自国の暗部を認めたがらないのか。

歴史認識とかいう以前の、もはや諸課題を受け止める人格の問題だなと思っているのですが、

でもいつか何かのきっかけて心の琴線に触れて変わってくれるかもしれないと思っています。

終わらない戦争という映画をご紹介しておきます。5000円で借りられます。私たちは港北区で教科書問題を考える港北の会でこの上映会を開き大きな衝撃を受けました。ぜひ、これをお読みのみなさんのところでもひろげてください。

コメント

  1. 鈴木やすより2014年10月02日 11時31分

    大山さんがまとめで示してあります林博史関東学院大学教授から昨年末ご講演をお聞きしたレジュメが残っておりました。詳細はまとめに記載有りますので省略しますが要点は、当時の拉致と慰安婦連行は1937年に大審院(いまの最高裁)が刑法226条(国外移送誘拐罪他)違反として有罪判決を出ております。また林先生は1938年に内務省警保局(いまの警察庁)が大阪府など5知事に約400名の女性集め依頼の公文書と、これを「黙認」する通達を府県知事に出した公文書を確認しております。林先生はこれらを内務省、警察、外務省、知事をも巻き込んだ「国家犯罪」と断じておりました。
    安倍総理ですら昨日(1日)の国会でいわゆる「河野談話」の見直しや新たな「官房長官」談話は考えていないと述べたとの報道がありました。
    「歴史」を正しく伝える。そして正しく学ぶ。そして継承する。いまほど「歴史認識」の重要性(人格含めて)が叫ばれるときはないと痛感しております。
    また今や野党でも「歴史認識」のない(人格のない)発言を繰り返す政党が離合集散の状態です。この辺りも良識ある市民はきちんと確認して来年の統一選挙のポイント(地方選でも影響はあるので)であると思います。

  2. 畑 義彦より2014年10月03日 05時15分

    あまり品のある話でありませんが、レイプと売春・買春はまったく違うものです。上の資料にもありましたが、各国の戦状等がまったく違うため他国との比較はむづかしいと思いました。日本男性の一人として大変な思いをされた慰安婦のかたには日韓関係正常化50周年の来年までに慰安婦問題の解決ができたらいいと思います。ただ数百万はいたとおもわれる軍人の大部分は人として恥ずべき行為はなかったと思います。(ごく少数の例外はあり)
    自分が連想したのは、真珠湾攻撃のさい開戦の通告が遅れた件です。なぜ現地時間13時に通告しなければならないものを50分遅れてしまったのか。たまたま最近「開戦通告はなぜ遅れたのか」新潮新書2004.7を目を通しました。本当の理由は謎ですが、結果として真珠湾のだまし討ちになってしまいました。自分としては中国・韓国・米国・国連・諸外国との良好な関係をつくることが一番大事と思います。別な欄で来年の参院選は無理と書きましたが、チャレンジも考えています。(自民・民主・維新を比較します)

  3. 大山奈々子より2014年10月03日 10時58分

    府知事まで!本当に国内でごちゃごちゃ言っていることが国際社会でいかに呆れられているかと思うと、日本人として身がすくむ思いです。こういった詳細な事実で反論する必要を感じますね。

  4. 大山奈々子より2014年10月03日 11時37分

    畑さん

    レイプと売買春を全く違うものとおっしゃる言い方は人権意識が疑われますよ。女性の人権を損なっている意味で同じです。慰安婦のみなさんに多少のお金が出た話はありますが、戦後使えない軍票で戦後は無価値になった例もあるといいます。
    http://www2.ocn.ne.jp/~adult/ianfu/gunhyo.html
    私は直接、慰安所を利用した元軍人さんの証言を聞いています。多くの人が利用していたということです。罪の意識もなしに。行列ができていたと。犠牲者の証言と加害者の証言をたくさん読んでもいます。ごくまれにいい兵隊さんもいたという証言も聞いています。

    幻想をお持ちになりたい気持ちもわかりますが、今の国民と違わないふつうのいいお父さんやいいお兄さんが人間性を捨てなければ戦えない場所、それが戦場であり、徹底して人間性を捨てさせる機関が軍隊です。

  5. 畑 義彦より2014年10月03日 12時24分

    今日の国会質疑で稲田朋美(自民)さんが「今やこの問題は日本の誇り・信頼回復のため、与党・野党・朝日・産経関係ない、日本の国民運動・総意として外国にむかって問題解決すべき」に大賛成です。事例として過去歌手の杉山清和(正確でないかも)さんが2009年アメリカ下院で問題にしたとき、私財2000万を投じて、米紙に意見広告を出した。政府がやるべきことを民間人にやらせていると言ってました。またこの問題を含めてですが、黙っていては問題を大きくしてしまうにもその通りとおもいました。
    かつて舛添さんが95年8月の朝生で別の文脈で「エロスは人間の本質」と言って深く納得しました。安倍さんもきちんと発言をしていると思いますが、言い方に問題があるのか、大山さん・鈴木やすさんに伝わっていないのかと思います。あと前に真珠湾の開戦の件を書きましたが、どうしても(戦時中の)日本はとんでもなく悪い国とする人がいます。(私はそうおもいません
    )あと次の参院選は2016年でした。こんなことも間違えていた自分が情けないです。(自分にとっては準備時間があっていい間違い)

  6. 畑 義彦より2014年10月03日 12時58分

    11時37分のコメントには疑問を感じます。レイプは犯罪ですが、売・買春はいい悪いは別として、現実としてソープランドは存在しています。もてない男にとって必要悪の部分があります。このことは男と女で考え方が違うのてあえて書きます。今の人権意識として大山さんの意見は正論です。しかし70年以上前当時の状況は現在と大きく違っていたと思います。誤解していただきたくないのは当然ながら男性・女性平等であると思っています。当然ながら大山さんが書かれた後半4行は大賛成です。安倍総理も現在の紛争地域で女性の人権が守られるようよう日本が積極的にかかわると言っていたような。(すいません安倍さんの言葉はあまり心に響かないので)大山さんのお考えとは違う部分もあると思いますが、あえて言いました。お許しください。

  7. 鈴木やすより2014年10月03日 14時12分

    ちょっと極論になりますが旧日本軍の「軍隊」、現在の「自衛隊」(特にパワハラ問題等)そして現在の「ブラック企業」これらに共通点を感じるのは私だけでしょうか?洗脳し人格を否定し正常な感覚を麻痺させるという点がどうも類似していると思うことがあります。

  8. 大山奈々子より2014年10月04日 01時47分

    似てる…

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA