戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

カジノを楽しみました!

2014年7月1日

20140701_884667

初めての香港旅行のついでにマカオに行って負けて以来です。
息子たちの学園祭。昨年は彼のクラスのイベントはお化け屋敷。大評判でした。
一週間前のこと…

「ね、ね、今年は何やるの?」
「カジノ」
「は?!あんた、私に喧嘩売ってんのか?(笑)」
「え。なんで?」

連日、駅頭宣伝で横浜のカジノ誘致を批判していること、1000万円もの税金をバクチ施設誘致調査費に使っていいのかということ、神奈川県の黒岩知事も早くから他県と合同の研究会立ち上げてアンケートまでやっていること。
(意外に賛否拮抗していること、そのように結果を演出しているキライもないではないこと)
国にもカジノ議連ができてしまっていること。
今でも日本は世界一ギャンブル依存症が多い国だということそもそもカジノは刑法で禁じられていること財界からのプッシュで法律まで変えて大型のレジャー施設のなかに組み込もうとしている人たちがいること子どもの近くに賭博場がおかれるということ。
収益はつまり人々が博打でスッたお金だということ。
を、一気に語りました。

「ふうん…」
「で、あんたらはお金とるの?」
「ううん、タダ。で、景品はあげるの。」
かわいい。(*^^*)

当日、ママ友と息子のクラスを訪ね、カジノに挑戦。紙コップに入ったボール紙でつくったコインをもらって、黒ひげ危機一髪とか、ルーレット、キノ、ダーツなどに興じました。稼ぎだしたコインで、うまいボーかチューインガムか迷ってガムをもらうことができ、お金をかけないカジノはディーラーとの会話もはずんで非常に楽しいものでした。

この記事はコメント、トラックバックおよびピンバックを受け付けていません。