戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

どうなのかな

よかった!海老名自由通路 フラッシュモブ訴訟

2017年3月12日

少し遅くなりましたが、言論の自由を侵害する問題が頻出し始めている昨今、久々に胸のすく判決が出ました。(胸のすく、は「空く」と書くのだそうです。)

駅前などは純粋に鉄道事業者の持ち物とか、市の持ち物とかいう場所であると同時にパブリックスペースという性格も持っているのでなかなかその利用のルールは難しいものがある。駅頭宣伝でお借りする立場としては、いろいろ利用制限される駅と、自由度が高い駅と、まあさまざまです。自民党さんと双方で駅にかけあって、選挙中は大目に見てくれることになったり…。ある意味、表現の自由のことはいつも考えている課題です。

20160617-00009939-kana-000-view

今回の問題はこれです。

こちらの写真はマネキンフラシュモブかながわのみなさん。海老名でもスタンディングされていたグループです。夏の地裁前の抗議行動です。

そして市長が控訴を断念したことを議会各会派にお知らせした文書を市民の方から送っていただきました。判決 匿名処理済み2017-03-12-11-33-05-01と会派への通知。市長 控訴せず表明文書

この問題は市議が訴えられているということで非常に気になっていました。報道にもある通り、条例も知らないのかという誹りを受けながら表現の自由を求めて闘って来られた市議の方と原告団、弁護団の方、支援者の方お疲れさまでした。みなさんの闘いが各地の権利の制限にあって困っているみなさんを励ますでしょう。

ちなみにマネキンではないフラッシュモブはこんな感じです。

定義としては、ネットなどを利用して「ある目的」のために不特定多数の人間が公共の場に集まり、目的を達成したらすぐに解散する行為。

 

 

 

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA