戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

鎌倉市議選挙応援。頑張れたけのさん・吉岡さん・高野さん!

2017年4月22日
LINEで送る

19日は鎌倉市議選支援。現有二議席を一増を目指します。

私たち北東地区委員会はたけのひろこ候補の応援です。赤松議員の勇退のあとに送っていただきたい新人の候補です。明るい頑張り屋さん。詳しくはこちら。県委員会の鎌倉市議選特設ページをご覧ください。

県政的には鎌倉は、県立近代美術館鎌倉館は閉館したし、大船フラワーセンター植物園は、温室をなくし、池を埋め、植物園という言葉を取り去られてしまい、悪政の波に襲われているところ。私たちの議会での力がもっと大きければ…と悔しい思いです。

鎌倉市議会そのものもこんな労働組合攻撃が行われています。神奈川県議会も陳情の扱いが門戸が狭くなりました(後日取り上げます)が、鎌倉も委員会に付託されない机上配布どまりになる例があるといいます。風通しの良い議会にする必要は県議会と同様です。

8

私は宣伝カーの弁士を務めました。話すのが早口でわかりにくいと仲間から指摘があり、ゆっくり話すようにしてわかりやすくなったと。いつもと違う方に聞いてもらうのもいいものだと反省。街頭演説は慣れているつもりでも、大きな音で遠くの方に聞いてもらう話し方はまた工夫が必要だと思い知りました。

車に乗った方が、引っ越してきたばかりで、共産党に入れたいが誰に入れていいのやらと聴いてくださいました。選挙カーでありながら、候補者かーではないから名前がいえないという選挙のルールがあるそうで、本当に奇妙なルールだと。知名度の低い候補者に不利なルールです。

411人はみだしの大激戦です。川崎市議の片柳さんも一緒に。3人当選のためにご支援願います!

 

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。