戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

第2回定例会が始まりました。会派構成が変わりました。

2017年5月15日
LINEで送る

本日は第二回定例会の始まり。議会が休みの間は地元に入ることが多かったためなかなか机の整理ができておらず、整理しながら今日の議会に備えるといった形でした。

本会議冒頭に会派構成の変化が発表されました。

3月初めの段階では、議員の数が多い順に、自民49人、民進27人、公明10人、共産6人、県政会と県進会がどちらも5人、わが町1人、神奈川ネット1人、の合計105人。

ところが議員報酬の引き上げ議案を巡って県進会が分裂、4月に5人それぞれの1人会派が誕生しましたが、今日はそのうち1人が民進に入って28人に。そのほかの4人は県政会に入って結果9人になるということが発表されました。県政会と旧県進会は必ずしも採決態度が一緒ではなかったと思います。ま、いろいろ考えてしまいますね。

今回の会派移動にともなって議席もまた変化しました。私の位置は変わらず前から二番目左から3番目ですが。

今日は専決処分の報告(学校職員の給与に関する条例の一部を改正するものや、道路標識の寸法を定める条例の一部を改正するものなど)と、承認を求める専決処分について議案が付託されました。(産業技術総合研究所の徴収する料金の上限など)これらについては議決の態度をしめすことになります。

また、議員表彰があって、勤続30年の議員が2人表彰されました。功績などが紹介されました。

また、明日は議会運営委員会が開かれます。常任委員会や特別委員会や、各種委員の割振りを検討しているのかも。

securedownload

 

 

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。