戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

市民と野党…港北の会結成のつどい&四野党の合意とは。

2017年6月11日
LINEで送る

港北でもついに始動です。市民活動家の方が中心となって企画され、この場に四野党の幹部が集まりました。民進党の真山参議院議員、中谷衆院予定候補(7区)、日本共産党の畑野衆議院議員、若林衆院予定候補(7区)、社民党の佐々木衆院予定候補(15区)、自由党の樋高衆院予定候補(18区)。

メインスピーカーは、戦争法の国会前行動を支えてこられた総がかり実行委員会の高田健さん。穏やかな口調ながらも現政権への相当な怒りを感じました。私たちはなんとしても安倍政権を退陣させなければという思いを強くしました。

若林さんは、政策が違う点もある四野党が力を合わせることで多様性が生まれる。安倍カラー一色の独裁政権を倒すにはこの多様性こそが力になると訴えました。なるほどなあと思った次第。

IMG_8571

四野党どこまで合意できているの?とご不安な方、私たちの最大公約数をご覧ください。こちらです。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。