戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

新横浜駅で自共対決 港北区 県議選激化

2014年10月10日

KIMG2214

はるか駅側に見えるノボリは自民党の衆議院議員S氏ののぼりです。来年夏にも想定される衆院選に向けて着々と準備されている模様。こちらの私は眠いのではなく、腹心の友に写真を撮ってもらっているので柔和になっとります♡

定例の第二水曜朝宣伝ですが、彼の陣営は6時には来て旗をたてていたとか。それが見えなかったというわが仲間が7時にこちら側にたくさんの旗をたてていました。私はS氏に調整の相談に行きました。時間は重なることがわかり…

S氏「ま、こういう場合は早く来た方がね…」

とおっしゃりつつ、スピーカーを逆方向に向けて話すことで合意。彼の方は音量が小さくて何を語っているのかさっぱり聞こえなったのですが、私は今の安倍政権がいかに民意を無視しているかとか、今の税制が、もうけている企業に減税、赤字経営で苦しむ企業に増税という逆立ちだとか、後ろにもきいてもらうべく意識しながら話しました。と、また別な方がいらっしゃいました。

S 氏秘書氏「あの…大山さんも来年出られるというのはわかっておりますので、あれなんですけれど、音がちょっと重なりますのでもう少しあちらで…」

私「はい、え、とじゃあ、音量をさげましょう。これでも普段の5分の1くらいなんですよ(笑)」

終わったS 氏「今度港北でうちがもう一人立ちます。今まではうちは地方選では駅に立たなかったんですが今度は立とうということになってますからこれからもこういう調整は必要になると思いますが、やはり早く来た方が…」

私「それもそうなんですが、定例ということも考慮していただかないと」というと、

S氏「ああ…いつですか」

私「ここは第二水曜なんですよ、よろしくお願いします」

S氏「第二水曜ですね」というやりとりがありました。

こう書いてみると遅く来た割に態度がでかかった私に比べ、S氏は紳士的。町で話を聞くとS氏ファンのおじさんがちらほらいらっしゃいます。彼がよく駅でがんばっていることと、物腰の柔らかさが大事なのかも。私は対決構図になると喧嘩をはじめないかと仲間がはらはらしているのがよくわかるので、これでも穏やかに話を進められるように訓練されてきましたのでご心配なく。

 

一部報道で自民が二人立てることはわかっていましたが、いよいよです。

 

選挙前はこういう熾烈な駅前模様が繰り広げられます。前回私を落とした民主のN氏は最終版、駅前を広く自分陣営で占拠し、二つ出口があれば分かち合うのが暗黙の原則なのに一歩も譲らなかった大人げなさがわが仲間の不興をかいましたが、その意気がある意味必要なのかも。見習いたいとは思いませんが。

またN氏は人の家の壁に黙ってポスターを貼っていることが各地で発覚しており、(民主党には珍しくないそうですが)そこは今度国会に出られるようなので改められることをお勧めしたいとおもいますが。

 

今、港北区県議定数4.

○自民 ○みんな→結いの党→維新の党 ○民主 ○民主、の現職。 そして私。そして自民の若者(だそうです)この中から民主は一人国政に。今のところ5人で4議席を争う情勢です。

というわけで紳士的だったりなかったり国政だったり市政県政だったり男性だったり女性だったりいろいろな方々といろいろな場所をめぐっていろいろある闘いの火蓋が切って落とされたという思いがしています。900万県民の命と暮らしを守るために一歩も引くわけにはいきません!(いえ、場所取りで闘うぞという意味ではありません。)

あ、この自民の国会議員と話している私に、サラリーマンの男性が、プラスターを見て「6年生まで!」とにこやかにガッツポーズを送ってくれました!小児医療費無料化年齢引き上げ、がんばりますよ!

 

 

 

コメント

  1. 吉崎英雄より2014年10月10日 05時11分

    ご苦労さまです。
    新横浜での「陣取り合戦」ですか。自民党さんは議会では汚いヤジを、さかんに言うくせに、大山さんには意外と紳士的ですね。やはり女性は得ですかね(笑)
    民主党は無断でポスターを張っている?初耳ですね。我が家にはちゃんと運動員の方が来られて、ポスターを張らせてくれと丁寧に言われましたので、私は、いいですよと言ったら。貼っていかれましたけど・・・・
    それにしても、どなたも大変ですね。でもなんで、みんな第二水曜に一か所に集合するのか??不思議です。
    まあ、自民党は自民党、民主党は民主党、他人は他人ですから、あまり気にせず、大山さんはご自身のスタイルを貫いて下さい。

  2. 大山奈々子より2014年10月11日 22時36分

    民主党はきちんと許可を得る場合もあります。得ない場合もあります。
    第一水曜は一例にすぎません。同様のことは他でも起こっています。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA