戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

下田の平和・健康フェスタに参加・ミニ報告

2017年8月13日

冒頭。沖縄高江のヘリパッド建設をめぐる闘いを描いた報道番組が二本。放映されました。そのうち1本はあの、東京の地上波テレビ局MXテレビのニュース女子。高江のヘリパット反対派をお金で買われたと演出し、そういった「やつら」の取り締まりが甘いのは翁長知事をトップに頂く県警だからという話。

とんでもない、同郷の人相手では躊躇が生まれるからか、神奈川県警や大阪府警も動員されている。私が確認したところ、これは国費が支出され、まさに、国対地方の構図なのです。

反対派には地元の人はひとりもいないかのような解説。これに対し、現場へ行ってきた者として、知り得た真実をお話しさせていただきました。

今回で13回を迎えるのですね。地域に根差し、地域以外からも参加者がいて、平和の課題を総括的に学ぶことができる、展示物あり、歌あり、おいしい昼食タイムありと楽しみなイベントです。

 

 

 

 

 

 

 

今度は原水爆禁止世界大会の手短な報告をさせていただきました。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA