戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政

神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

怒涛の一月が終わる…「共産党を語れ!!」で、綱領。

2018年1月31日

今月は数えたら新年会とか賀詞交換会と名の付くものに28回ださせていただきました。一日平均一万歩。630軒にご挨拶に回り、駅での議会報告兼ねたご挨拶は計600分(これはいつもの月より少ない…)。気づいたらお休みが一日で…腰の付け根を痛め、整形外科のお世話になりました。

インフルエンザに罹ったことも予防注射も打ったこともない、みんなで同じものを食べても、周りが食当たりみたいになっても自分だけは大丈夫という経験を二回。相当頑丈にできている私ではありますが、お医者さんにかかるとは不覚。持続可能な活動を心がけ、今年は二週に一度は完全休養日を設けたいという覚悟を持っています。

たくさんの方に出あってたくさんのお話が聞けた楽しい1月を寿ぐように、31日今夜、ブルーブラッドムーンに出あうことができました。

さて、ご挨拶に行った先で怒鳴られたことが一度。

「何ぃ?共産党!?あんたたちね。あんたたちが政権取ったら私有財産なくなるとか誤解されているっていうのに、こんなもん(市会県会の報告リーフ)配ってる場合か!!俺は受け取らないぞ。ほんとは応援してんだよ。ちゃんとやってよ!!受け取ったらあんたら本気にならないだろ、こんなこと言ってたやつがいるってかえってみんなで考えてよ!」

ものすごい剣幕でした。ずっと共産党を応援してきてくださった方でしょうね。暮れの衆議院選挙で国会の議席を減らし、相変わらず安倍首相が民意を無視した政治を行っている様子に居ても立っても居られない苛立ちを感じていらっしゃるのでした。

「党も、党そのものや展望を語らなければって反省したんですよ。今まで語って来る姿勢が弱かったのは確かですよね」

まっすぐ受け止めなければと胸に落としました。

今日一緒に地域を回った仲間は、党の本当の姿を知ってもらうには党綱領をみなさんに配って歩きたいとおっしゃっていました。字が多いのでよまれるかどうかわかりませんが、本当に昔からの共産党支持者の方も、共産党の進化に驚かれています。例えば昔は党員の資格として人格が高潔で、みたいな言葉がありましたが、そういうのが消えていたり。よかった( ;∀;)ホッ

…というわけで日本共産党綱領こちら

 

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA