戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

湯河原真鶴の分教室が大きな改善\(´▽`*)/

2018年2月28日

小田原養護学校の湯河原分教室に関して。

2市8町に一なかった特別支援学校(小田原養護)。その新しい分校の整備が地域の人々に待たれていましたがいつの間にか分教室としての整備計画とされてしまいました。

学校の形はともかく早期に着工することが大切と判断する関係者のみなさんの声もあり、私たちは、苦渋の決断で議案には賛成しました。分教室というものがいかに不確かなあり方であるかを思うと心では泣きそうな判断でした。

本当に求められていることは何なのか。湯河原の並木町議、真鶴の黒岩町議と緊密に連携し、本校と同等の教育環境を望む保護者のみなさんの声を現地で聴き、本校を視察し、予定地を視察し、何度も現地に足を運んで、本会議でも委員会でも、人や設備の充実、本校と同じレベルに引き上げるよう求めてきました。私が文教常任委員を加藤なを子議員に代わってからは加藤議員が粘り強く求めました。そして!ついに!

 

つづきは加藤議員のブログをお楽しみに。現段階では中央児童相談所視察の記事になっています。加藤議員はこまめに更新する人なので早晩アップされると思います。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA