戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

桜、また、さくら… 退任される北綱島特別支援学校の校長先生にご挨拶。

2018年4月1日

 

今年は桜が早く咲きはじめ、もうはや葉桜ですが、私は葉桜の方が好きです。勢いがあって。

毎年ご招待いただく綱島桜まつりは桜の木に囲まれた綱島公園の上の広場を中心に出店がならび、お琴の演奏で華やかに始まります。ログハウス前にしつらえらた舞台には、国県市の議員が全員招かれ、紹介していただきます。今年も、行政関係者や学校関係者が集まっておられ、今年を最後に人事異動で港北区を去る人や来る人とご挨拶を交わしました。

立て板に水のように滔々とスピーチされる港北区横山区長は財政局長へとご栄転です。地域の実情に通じ、地域で頑張る方をねぎらえる方だったので、惜しいなあという思いを持ちながらその報を知りました。港北区で初めての女性区長がいらっしゃいました。

また、北綱島特別支援学校の校長先生も退任となられます。最後の年に分校化が決まってしまい、学校に戻すべきとしっかり主張してくださった力強い校長先生です。神奈川新聞のリンクはこちらです。最後の場面でも議員たちに対してそのことを訴えておられました。行政マンである前に、本当に子どもたちのことを思いやれる方だと敬意をもってその言葉を受け止めました。引き続き力を尽くしたいと思います。

白井市議と、長野から観光大使の方たちが出店されているテントで林檎ジュースやおやきをいただきました。

イコットくんは横浜市選挙管理委員会のキャラクターです。投票にいこっと、という感じでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

また、午後には太尾南公園で大倉山さくらまつり。路上にも出店がいくつもあり、階段を上ってたどりついた高台にもお店やお花見のグループのシートが敷かれ、港北高校の吹奏楽などが披露される舞台もあります。こんなに大きな規模で開かれているとは。うかがうと7年目で年々大きくなってきたそうです。毎年3000人の子どもたちが生まれる港北区の勢いを感じます。

こちらの広場には女性用トイレが一つしかなく、なんとかしてほしいと私たちに対して受付の方からご要望をうかがいましたので、仮設トイレなど検討できないか対応します。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA