戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

集団的自衛権NO!10.26かながわ大集会大成功

2014年10月26日

いわゆる共産党系、社民党系、だけではない党派を越えた大集会が持たれました。

写真をご提供いただいた多くのみなさんのおかげで物語風に編集できました。

参加できなかった方、じっくりご覧ください。

こんなに大勢の人が集結しています。

 

10571468_688912531205815_1069646270_o

ノボリが林立し、団体も個人も政党も混在する、これぞ国民の集会。

我が党の旗も元気です。

10734134_1541774479374091_8480987148691798031_n

スタジアムの曲線が生きたこの写真もなんだかステキ。

B02bVKqCIAEH-Zg

待ってました小池さん!沖縄の辺野古新吉建設反対の闘いと結んで、連帯して閣議決定の撤回にむけて奮闘することを熱く呼びかけ。

B02dEZZCMAAqJve

民主党の那谷屋国会議員も来ていました。党内には前原代表など賛成派もいる。地方議会でも国への意見書採択の際に退席している議員もいます。賛否が分裂している党内をまとめ、本当に日本の平和を守るために手をつなげる政党になっていただきたいとおもいつつ話を聞きました。

日和るなよ!という野次が飛んでいました。決められない政党をなんとか反対でまとめてください。

KIMG2263

来年のいっせい地方選挙で県政に挑む木佐木大山加藤井坂さん、横浜市政に挑む加藤リカさんも見えます。 

CIMG1606 

誰の話を聞いているときでしょう。

あ、社民党の福島党首の秘書の方も来ていました。しっかり連帯しましょう!

CIMG1628

集団的自衛権にノー!

KIMG2271

戦争に行くのは若者たち。

日本の若者が殺すのは罪なき一般人。

KIMG2269

県政に挑む大山君嶋加藤後藤 横浜市政に挑む加藤美輪小宅さん

CIMG1601

古谷市議 茅ヶ崎市政に挑戦する沼上フォトグラファーRくん

KIMG2274

パレードをお迎えするために関内駅から電車で先回りするときに駅ホームから隊列が見えました。4千人越えは圧巻です。

th_P1130149

桜木町前でお出迎え。その前に桜木町をご通行中のみなさんにアピール宣伝

KIMG2275

パレードのみなさんお疲れさまで~す!

th_P1130154

知っている人がいっぱい!知らない人もいっぱい!

th_P1130155

戦争する話ではないという安倍首相の話は嘘です!

P1130156

軍需産業からも献金を受け取っていません。

党を作って92年、日本共産党はいつも国民の皆さんの側にあります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今日の学習】

ノボリの一本に主催者の一つ「横浜弁護士会」が

Yokohama bar. assosiationというものを出していました。

バーとは何や?となり、調べました。弁護士会という意味があるんですね。

【名詞】【可算名詞】
用例

 

b

(ドアの)かんぬき横木; (さく).

 

c

(戸・障子の)(さん).

用例  

 

b

棒状地金.

用例  
a bar of gold 金の.

3

a

障壁関所; 障害じゃまもの to〕.

用例
用例  

 

a

(光・色などの)線条,しま.

 

c

【音楽】 縦線 楽譜小節分ける》; 小節.

用例  
a single [double] bar []縦線.
用例  
用例  

 

b

法廷.

用例
at bar 公開法廷で 《★無冠詞》.

 

c

審判制裁.

用例  
用例

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 鈴木やすより2014年10月27日 07時58分

    すごい熱気です。四千人です。しかも党派を超えた連帯。「集団的自衛権にNO!かながわ大集会」黙ってはいられないという良識ある正直な県民の声ですね。
    変わります。神奈川県から。確実に。と末端で参加した私も確信出来ました。
    大山さんの熱弁は聞けませんでしたが、ブログからでも声は充分伝わっております。
    読売新聞(26日付)の緊急世論調査でも安倍内閣の支持率は9%下落の53%だといいます。
    やはり来年の統一地方選挙は重要です。自ずどこに投票するかは収斂されます。

  2. 畑 義彦より2014年10月27日 19時21分

    今日大山さんをお見かけして、話ができとてもよかったです。ただ自分の見かたとしては、9条で戦争を放棄しているのでそのことは全国民の合意事項と思います(安倍総理も)。問題は日米安保条約です。自分としては日・米・中・韓・露・総合安全保障条約が一番いい形と思っています。(そのような形の集団的自衛・基本は自主防衛・対米従属はやめる)。今日午前にお話しして、自分でもう一度伝えたいことがあるので自分の勉強後、別にコメントさせていただきます。

  3. 畑 義彦より2014年10月27日 21時29分

    自分は朝まで生テレビ(朝生)のファンですが、90年代にでていた西部邁にしべすすむ先生(1939生・東京大学教養学部教授を経て評論家)が放送されている素晴らしい番組があります。[TOKYO MX西部邁ゼミナール]実質25分弱ですが、内容があります。PCですぐ見れます。一言でいえば「反米保守」です。自分は西部先生の本は10冊位はもっていますが、母親と同世代の方が今現在まっとうな評論活動されているだけでもすごい。10/26放送分は10/24金曜のシンポジウムのダイジェストです。大変お忙しいのは承知していますが、是非見てください。政治家が自分で勉強をしないのであればただの政治屋です。西部先生顧問の隔月刊・雑誌「表現者」57号は、ロシア外交についてです。(自分には大変難しいですが、国政で重要なことと思っています)。上のコメントの日・米・中安全保障条約は昭和30年代政治家石橋湛山のパクリです。(TV知恵蔵3chで最近紹介)
    自民党の鈴木けいすけ議員も民主の中谷さんもブログで自民も民主もない。日本のため、神奈川・横浜・港北のため頑張ると言ってます。志があるもの全員で良い方向にいければと思っています。最後に田中秀征(元新党さきがけ)「時代を視る」P40.1994.4.16から「〜政治と選挙は別物だと言われる〜しかし歴史的激動期にある現在、政治と選挙はほぼ一体となっている。有権者は、まじめに政治に取り組む人を見捨てることはない。〜」自分のささえとしている言葉です。(立候補の準備全然できていませんが)

  4. 大山奈々子より2014年10月28日 01時01分

    鈴木様

    しかし安倍さんの支持率はやっていることのあくどさからみるといつ聞いても高すぎると思っていますが、下がってきたのはよしとしなければですね。
    いかにメディア幹部をご馳走でてなづけても国民は真実を見抜いているというところでしょうか。今日はお会いできてよかったです。

    畑様

    思わぬ出会いでしたね(笑)私とは考え方の違うことも多い方ですが、相手の話に耳を傾けてかつ率直に語ってくださるのでありがたいと思います。
    私たちは世界の潮流はもはや軍事同盟にたよるあり方ではないと思っています。いろいろな情報にふれていらっしゃるのも理解できますが、共産党が組織挙げて研究した世界情勢からみたこの国の未来像を読んでいただきたいものだと思っていますよ。

  5. 大山奈々子より2014年10月28日 01時55分

    畑様

    「自民党の鈴木けいすけ議員も民主の中谷さんもブログで自民も民主もない。日本のため、神奈川・横浜・港北のため頑張ると言ってます。志があるもの全員で良い方向にいければと思っています」→に関して。

    そりゃ自民と民主は違わないわと思い、彼らともに企業献金まみれ、政党助成金がっぽりの金権体質であること、民主左派には期待したいと思ったけれど結局彼らは(去年まで)綱領ももっていなかったため、政権変わってもさっっっっぱりだめだろうなあ、と思っていたら案の定でした。

    市民の要請にいい顔だけして何も決められない、ということを書き始めたら、会派要請で民主党に裏切られ続けた恨みが自分の中で噴出して!!!!!マークいっぱいの感情的な文になっていました。

    そうしたら操作ミスで消えてしまい、ちょっとクールダウン。

    自民も民主もみんなも維新もない、はいはい、県議会はそうなっていますね。でも共産党が入ったらそんなのんきなこといえませんよ。
    議会制民主主義の国で「政党の違いより志で」なんて、いかにそれをいう議員の政党に理念がないかの証拠。同じ志を持ったもので政党をつくっているのではないのか?

    それとも政党助成金を手にするための政党ですか?と激しく怒っている私は怖いかもしれませんが、私は会派要請し続けた体験から、自民党は福祉の心に欠けること、民主党は不誠実なことを本当に学びました。

    猛暑で熱中症でこどもたちがバタバタ救急搬送される事件が続き、数千の署名をもって会派要請したとき民主の議員はいいました。「署名なんか1筆でも60万とかでも違いはない、横浜駅の再開発が大事。エアコンつける金はない」

    ところが世論が沸騰し、議会も動いてエアコンをつけることになってから、温度計をもってしらじらしくS中学校に調査にいった港北の民主党市会議員がいます。共産党の白井議員が暑い暑いという子どもの悲鳴を聞いてすぐに小学校に教室の実態を見に行ったのに遅れること約二か月。息子が通っていたそのS中学ではその議員がエアコンつけたことになっているらしい。

    畑さん、有権者のみなさん、政治家の本質を見抜くのはことほどさように難しい。

    ですから、議会傍聴、会派要請が必要。住民の声に耳を傾け、要求実現の論戦をしてくれるのは誰なのか。私は共産党の議員がことさら偉いと思っているのではなく、議員として当たり前の仕事をしていると思うのです。港北での17年にもなる新日本婦人の会での活動(畑さんもいろいろ学べて楽しそうとおっしゃっていました。)で学んだことは、何にもしない議員が多いということ。

    それでもね、困っている人たちの実態を本当に知って、自分たちにできることを知った時に政治家も成長できると思うのです。心ある政治家たらんと思っていても、少数で声が出せない、最大派閥の自民党に遠慮しちゃうという議員がいることも知っています。

    本当に志ある人とはともに手を取って県政刷新したいと思います。
    博学の畑さんは真面目に政治を考えていらっしゃるとお見受けしました。議会傍聴をお勧めしますよ。またお会いする日まで。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA