戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

土木事務所さんの素早い対応(´▽`*)

2018年8月14日

これ、どこかおわかりですか。

横浜市役所の一階ロビーにあります。私も傍聴やら要請やらで何回も通った市役所。しかし、そういうことに慣れている仲間がいつもいたので、この部屋は意識しませんでした。

じゃなぜ、県庁に行く前にこちらに寄ったのか。

地域で、「私有地から伸びている木々が交差点の視界をふさいで怖い、車は来ないかと木陰から覗き込んだとたん車と接触した。なんとかしてほしい」というお声を聞き、剪定の必要があるが、果たしてどこに?と迷ったわけです。同様の件で建造物のはみ出しは警察が地権者さんに助言してくれて歩道へのはみ出しを直していただいた例はあります。植木の場合は…

電話で聞いてしまうことも多いのですが、この日は時間に余裕があったので市役所の?マークのブース(これも1階ロビー。わかりやすい)でうかがったら「たぶん土木事務所ですが、所管が正確には…」ということでこの市民相談室をご紹介いただきました。ここでもやはりそういう場合の対応は土木がよく把握しているので、ということで土木事務所をご紹介いただきました。

電話すると、その日のうちに現場を調査していただけました。確かに危険なので、地権者に声をかけていただけることになりました。(仮に地権者がすぐに動けないようなことがあればまず土木事務所の方で選定をしてくださる例もあるそうです。)

素早い対応をしていただき、依頼者の方も一安心しておられました。

それにしてもこの大きな看板は安心ですね。ひるがえって、県庁…こういうウエルカム感のある県民窓口が見当たらないですね…一工夫必要です。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA