戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

仲手原サンマ祭りで女川を思う。

2018年10月14日

10月21日には菊名池公園で秋まつりを行います。新旧とりまぜたダンスダンスのまつりになりそうです。共産党も実行委員会の一員です。これをお知らせに回っていた時、仲手原ひろば公園でサンマの焼けるいい匂い~

みると、仲手原サンマ祭り。これが噂のサンマ祭りかぁ。

もうサンマが終わろうという局面ではありましたが列にならばせていただき、スダチの添えられた香ばしいサンマをいただきました。サンマをふるまいつつ女川復興支援カンパを募る方式です。女川の復興の様子

私も3.11被災後 党の石巻支援センターにボランティアに入った際、女川町にもいって被災状況を見せていただいたことを思い出します。狭い入り江から獰猛な波が町を襲い、倒壊したビルが生々しい姿で横たわっていて、立ち直れるとは思えない惨憺たる状況でした…真の復興に向けて、このような各地からの息の長い支援が、そして何より国や自治体のちからづよい支えが必要です。

横浜国大と伺いましたが学生さんたちのブラスバンドが聴けて、青空とサンマとブラバンの音色、子どもたちの笑顔。いい秋の一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は仲手原でサンマ、夕方には妙蓮寺さんでJAZZコンサートも催され、一帯が賑わう日です。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA