戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

核兵器禁止条約の批准を求めている県内自治体

2018年10月20日

日本共産党の第5回中央委員会総会決定を視聴した方から団控室にお電話。国内で核兵器禁止条約調印・批准を国に求める意見書を提出した自治体が320以上にのぼると言っていたが、県内はどうか。

さっそく国際課に電話。平和行進の時県庁で知事のメッセージを代読してくれる課です。自治体と議会の双方で数を把握されていました。報告義務があるわけではなく、ネット情報を集約したものだそうです。自治体発はひとつもなく。議会からの意見書は「本県はありませんが(注:そこが残念)…」と鎌倉市・逗子市・葉山町・大和市・座間市・相模原市・秦野市・南足柄市だと教えてくれました。

基地周辺自治体が多いのは偶然ではないと思います。神奈川県からも提出できるよう超党派で取り組めればと思います。

 

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA