戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

イレギュラー宣伝。本会議。ごきげん後援会

2019年2月19日

いろいろな政党と駅頭でバッティングすることもありますので、昨日は新横浜駅前広場で。ここは敷地内ですよと言われて場所を少し移動したりしながら、広い場所で気持ちよく訴えました。

戻ってチラシを受け取ってくれた人も何人かいらしたとか。

本会議が始まり、

親の死に目にも会えない(先輩議員談)はずの議会中なのに105人の定員が85人しか出席していない本会議場。情けなくなりますね。

憲法9条があるために拉致被害者が戻ってこないという自説を展開する某氏の代表質問(+_+)

モリカケ問題の報道でメディアは偏向しているとも。メディアの偏向は右からも左からも言われて大変だなあ。知事が一緒になって県政記者クラブ席を見上げて記者を威嚇するかのような公正な報道を求める答弁。

今日は産業労働局の議案説明があり、求めてきたことが叶った面があったり、労働行政で問題だと思える提案があったり。これからじっくり取り組みます。

あ、故郷の母にこの「日本共産党を励ます労働者後援会の決起集会」でのごきげんな私を見てもらいましょう。

ビールとライムサワーと梅酒ロックを飲んだことは空きコップだけではバレまい。考えたらいつもこのラインナップ。

コメント

  1. なめねこより2019年02月22日 22時21分

    憲法9条があるために拉致被害者が戻ってこないという自説を展開する某氏の代表質問(+_+)👈『正論』『WILL』の受け売りでしかない荒唐無稽な主張ですが、それを主張すること自体には問題はありません。でも、主張すること自体がヤバいことを自民党の伊吹さん言っちゃいましたね。「問題にならないようにやらな駄目だよな。同じことをやるにしてもね」と。退廃の極みですね。今の自民党には自浄能力はありません。共産党が議席を伸ばすことが必要だと強く感じました。

  2. 大山奈々子より2019年02月22日 23時42分

    なめねこさん
    「政治家がやるべきは現実にいかに軟着陸させるかだ。理論的に正しいことは人間社会ではほとんど正しくないとわきまえてほしい」なんてこともおっしゃったんですね。伊吹氏。
    そう、変な指導者は現れる。そこで問われるのは自浄能力ですよね。
    自民党支持者は目を覚ましていただきたい。

  3. なめねこより2019年02月23日 22時26分

    赤旗の記事の受け売りですが、自民党の人権感覚のなさが図らずも露呈しましたね。従軍慰安婦問題や麻生さんの「福田財務事務次官は嵌められた」発言などとも根は共通していると感じました。
     そして、自民党幹事長の二階さん、伊吹さんの横でにやけてましたけど、それを見て「幹事長の質も落ちたなぁ…」と思いました。野中さんが幹事長の時代なら伊吹発言を許してませんし、そもそも不祥事報道されている議員も離党で済ませてはいないでしょう。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA