戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

港北区演説会

2019年3月22日

3月15日には港北公会堂ではたの君枝衆議院議員を迎えて日本共産党の演説会を行いました。夜にもかかわらず大勢の方にきていただけました。

大山白井押し上げアゲ隊のみなさんによるガールズトークのようなアピールも好評でした。

残念ながら白井議員は議会が長引き参加できませんでした。

私はそのぶん、港北区内で白井議員と連携して改善した諸点を報告したのち、以下のようなお話をさせていただきました。3.15 演説会原稿委員会での嫌がらせの生々しい話もアドリブで少し加えました。

演説ってうまくいったかどうかどう受け止められたかは話している本人にはわからないものです。少なくとも私は。しかしこの日のはわかりやすかった、あんな思いをして切り拓いてきたのかと思うと涙が出た、演説、成長したねと言うお声を聴かせていただきました。

畑野さん、あさかさん、しいばさんのお話が舞台袖ではなかなかクリアに聞こえないというのが残念なところです。

あと、写真を入手できなかったのですが、4人の要約筆記の方にきていただいて、要約ではなく、スピーチを全文入力していただいたものを大きなスクリーンに映し出すという事を試み、大変好評を博しました。港北史上初です。

これも県議団の会議の中で藤沢の加藤議員や横須賀の井坂議員がそういう取り組みを行っているという情報を得て、港北でもやってみたものです。インクルーシブ教育のフォーラムで見て便利だなと思ったものです。

県の聴覚障害者福祉センターの方4名に来ていただいきました。ありがとうございました。

多くの方に支えられて送り出していただいている議席を何としても!と士気が高まりました!

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA