戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

交渉会派になりました。女性議員比率過去最高。

2019年5月8日

本日、県議会では議会運営委員会協議会が開かれ、いろいろなことが決まっていきました。

会派の名称や構成が明らかになり、議会運営委員会に参加資格のある交渉会派の要件が前期を踏襲することとなり、共産党は無事交渉会派となりました。交渉会派要件に満たない少数会派の質問機会をもっと増やすべきだとは思うのですが。

そして今日は他会派の女性議員のみなさんが共産党控室に見えて、女性議員と女性幹部職員で構成する白百合の会の存在が伝えられ、参加の意向を確認されました。私たちは二つ返事で参加しますと。昨年までは共産党にはお声がかからなかったけれども今期からは「和をもって貴しとなす」と。

結構なことです。昨年から始まっていた女性議員による勉強会も継続するとのこと。楽しみです。

女性議員比率は過去最高になったそうです。19人/105人。

議席占有率18%(これで最高というのも残念なんですが。全国の都道府県議会では占有率は第3位。数としては第2位だと聞きました。)

そして、各会派の三役が部屋に挨拶に来られ、私たちも回りました。ここでもいろいろな顔を見ていろいろな思いが浮かんだのですが、まずはいろいろ決まりました。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA