戦争する国づくりストップを!
ひたむきに県政
神奈川県議会議員

大山奈々子

おおやま ななこ

活動日誌

日朝友好神奈川親善の集い 初!

2019年5月13日

横浜スタジアム近くのホテルで、日朝友好神奈川親善の集いが開かれました。5月10日です。

朝鮮学校の支援をしている日本の団体は100近いと聞いていましたが、学校に限らず、日朝友好のために尽力されている団体が一堂に会するのは初めてのことだと言います。

冒頭のご挨拶では、日本の報道では北朝鮮を特異な国のように報道する日本のメディアの問題が語られ、北朝鮮が世界では多くの国と国交があることを話しておられました。(しらべてみました日経新聞)163カ国と国交があるんですね。

県内の朝鮮学校の先生たち。県の補助金不支給に連動して横浜も川崎も支給をとめている中で厳しい経営です。そんななかでも地域のみなさんに朝鮮学校のことをぜひ知ってもらいたいと学校をオープンにしておられることがよくわかりました。

横浜市議だけは複数会派が参加。白井まさ子市議と川崎市議会から唯一参加の大庭裕子市議も 。

県議は私一人でした…。すべての会派にご案内を送られたそうです。うちの会派は井坂さんと君嶋さんもご招待を受けましたが二人とも参加したかったのですが都合が悪く私だけとなりました。朝鮮学校補助金をこの4年間では戻せと求めているのがまだ共産党しかいない県議会ですからこの参加となるのかなと思いますが…。

私は1人でご挨拶となりましたが、県議会で補助金を支給するよう求めていること、これだけ多くの民間交流ができていることが希望だという事に加えて、(共産党議員だというご紹介ではなかったことに気づかず)わが党の北東アジア平和協力構想を語りました。

のちに朝鮮新報の記者さんが記事にしてもいいかと席まで尋ねにこられました。喜んで。仮想敵国づくりに必死な政権のもとで、親アジアで国際交流を求める政党もいますよと多くの方に知っていただければ。

そしてすばらしい歌や楽器の演奏。最後は会場の全員が輪になって踊るという楽しい会でした。多くの地方で日朝議員連盟ができている中で、神奈川、横浜、川崎では日朝議連がない、と。オール神奈川で超党派の議員連盟をつくれればと、代表の方のご挨拶でした。

金日成時代にさかのぼって日朝友好の歴史を映した映像では、ほぼすべての政党が訪朝団派遣など北朝鮮とも交流してきたのですから、そして朝鮮総連の新年会には立憲民主党のみなさんもこられていましたし、横浜市議会では複数の党派からの参加もありましたので、どこの国々と友好的になれる超党派の交流ができればと思いました。

コメント投稿フォーム

※コメントは、スパム対策のため、一度内容を確認したうえで公開させていただいています。公開まで時間がかかるときもありますが、ご了承ください。

CAPTCHA